マクドナルドでd払いは使える?お得な支払い方法は?

  • 公開日:
  • 更新日:
マクドナルドでd払いは使える?お得な支払い方法は?

マクドナルド(マック)でd払いは使えない

2021年8月現在、ファストフード店のマクドナルド(マック)でd払いは使えませんが、モバイルオーダーが利用できます。

PayPay、d払い、LINE Payがモバイルオーダーの時に決済手段として利用可能です。

それ以外のスマホQRコード決済の対応状況は下記のようになっています。

マクドナルドではクレジットカードが使える

マクドナルドでは、VISA、Mastercard、JCB、JCB PREMO、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブカード、ディスカバーのクレジットカードが利用できます。
※一部店舗で利用できない場合があります。

マクドナルドではdポイントがたまる

マクドナルドでは、dポイントをためたり、たまったポイントを使って商品を購入することができます。

100円(税込)ごとに1ポイントためることができるので還元率は1%です。

※2021年10月1日(金)以降、dポイントの進呈率は200円(税込)毎に1ポイントになります。

ポイントを使うときは1ポイント1円として利用できます。

会計時にポイントカードを提示するとポイントをためることができ、利用するときはポイントでの支払いを伝えて「全額をポイント」または、「全ポイント+現金で支払い」のどちらかで支払います。

利用できるポイントカードは、dポイントカード、dポイントクラブアプリ、dカードなどです。

なお利用にはdポイント利用者情報登録が必要です。

dポイントの代わりに、楽天ポイントカードを利用することもできます。

マクドナルドではSuicaなどの電子マネーは使える

マクドナルドでは、交通系電子マネー(Kitaca、Suica、PASMO、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん)が使えます。

またiD、楽天Edy、WAON、nanaco、QUICPayでの支払いにも対応しています。

d払いはiD連携することで、iD決済が可能な店舗で支払いができます。

アプリクーポンが使える

マクドナルドでは、公式アプリ「マクドナルド – McDonald’s Japan」でお得なクーポンを配布しています。

お得な支払い方法は?

マクドナルドでは最大5%のポイント還元が受けられるカードがあります。

支払い前にポイントカードを提示すれば、ポイントの2重取りができ、ポイント還元もアップします。

三井住友カード(NL)ならマクドナルドで最大5%還元
マクドナルドで還元率最大5%!三井住友カードNLのメリットや特徴について

マクドナルドのスマホQRコード決済 導入状況

PayPay(ペイペイ)
PayPay
d払い(ドコモ払い)
d払い
au PAY(auペイ)
au PAY
楽天ペイ(RPay)
楽天ペイ
LINEペイ
LINE Pay
メルペイ
メルペイ
✕使えない ✕使えない ✕使えない ✕使えない ✕使えない ✕使えない