PrimeVideo(プライムビデオ)の利用料金や支払い方法【無料トライアル期間あり】

  • 公開日:
  • 更新日:
PrimeVideo(プライムビデオ)の利用料金や支払い方法【無料トライアル期間あり】

PrimeVideo(プライムビデオ)の特長

PrimeVideo(プライムビデオ)は、アマゾンプライム会員になると利用できる動画配信サービスです。

アマゾンプライム会員になると、PrimeVideo以外にもアマゾンで購入した商品の配送料が無料になるサービスなども利用できます。

また、プライムビデオでしか配信していない「Amazonオリジナル」作品を観ることができ、月額料金もお手頃価格です。

Amazonプライムを他社サービスと比較(2022年3月時点)

プライムビデオ Netflix Hulu U-NEXT dTV
月額500円(税込) 月額990円(税込)
※ベーシックプラン
月額1,026円(税込) 月額2,189円(税込) 月額550円(税込)
無料期間30日間 基本無料期間なし 無料期間2週間 無料期間31日間 無料期間31日間

プライムビデオのおすすめ作品はこちら!

2022/7/29(金)22時に「ムーンフォール」が公開されました!

9月は「ロード・オブ・ザ・リング:力の指輪」が独占配信されます。

PrimeVideo(プライムビデオ)のデメリット

PrimeVideo(プライムビデオ)のデメリットは、プライム会員特典(追加料金なし)で観ることができる映画やドラマのラインナップがやや古いことです。

最新版や話題作といった部分では物足りなさを感じるかもしれません。最新版などはレンタル料金を別途支払うこうとで観れます。

PrimeVideo(プライムビデオ)のプランと料金

PrimeVideo(プライムビデオ)を利用するにはプライム会員になる必要があり「Amazonプライム会員」と「Prime Student」があります。

プライム会員になれば、プライムビデオ以外に「無料配送サービス」や「Prime Reading」なども利用できます。詳細は各会員登録ページに記載があります。

※Amazonプライム会員から申請してもらうことで、家族会員になれますがプライムビデオは見れません。

Amazonプライム会員 Prime Student
対象 一般会員 学生会員
無料トライアル期間 30日間 6カ月間
月額料金 500円(税込) 250円(税込)
年間料金(一括) 4,900円(税込) ※約409円/月 2,450円(税込) ※約205円/月
会員登録 Amazonプライム会員はこちら Prime Student会員はこちら

学生であれば、「Prime Student」を利用することで一般会員の半分の利用料金になります。

Amazonプライム会員の支払い方法

Amazonプライム会員の料金を支払うとPrimeVideoを観ることができます。

利用可能な支払い方法は下記のとおりです。

Amazonプライム会員の料金支払い方法

  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • Paidy
  • Amazonギフト券
  • パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)

クレジットカード

以下のクレジットカードが使えます。

Visa、Mastercard、JCB、American Express、Dinersのクレジットカードが使えます。

キャリア決済

docomo、au、SoftBankのキャリア決済が利用できるので、携帯電話の料金と一緒にプライム会員料金を支払えます。

Paidy(あと払いペイディ)

Paidyを使って、メールアドレスと携帯番号で決済し、翌月まとめて料金を支払うことができます。

Amazonギフト券

Amazonギフト券を使って支払うことができます。

Amazonギフト券を使って支払う時は、現金を使ってAmazonギフト券に5,000円以上チャージして使うとお得です。

チャージする時に金額や会員種別によってポイント還元がつきます。

Amazonギフト券チャージはこちら

パートナーポイントプログラム

JCBブランドのクレジットカードで会費を支払う場合に限り、Oki Dokiポイントが利用できます。

PrimeVideo(プライムビデオ)のまとめ

PrimeVideo(プライムビデオ)は、配信している作品がやや古い印象はありますが、低額で多くの作品を観ることができる動画配信サービスです。

また、プライム会員になると、プライムビデオ以外のAmazon特典が付きます。

Prime Student会員はこちら

Amazonプライム会員はこちら