マクドナルドでPayPay(ペイペイ)は使える?使えるお得な支払い方法は?

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

マクドナルド(マック)でPayPay(ペイペイ)は使えない

2021年6月現在、マクドナルド(マック)の店舗ではPayPay(ペイペイ)は使えません。

ただし、モバイルオーダーで利用できます。

モバイルオーダーでPayPayが使える

PayPayは、スマホなどで注文して店舗で受け取る「モバイルオーダー」で利用できます。

2020年10月5日よりモバイルオーダー(アプリ版)が使えます。PayPayの他、LINE Payも利用可能になっています。

PayPayで支払えば、PayPay STEPの還元率に応じたポイント還元があります。

モバイルオーダーの場合は、楽天ポイントやdポイントは利用できません。クーポンは利用できます。

マクドナルドで使えるスマホQRコード決済は?

マクドナルドの店頭では、基本的にスマホQRコード決済に対応していません。

使えるのは、モバイルオーダーのPayPayとLINE Payです。

マクドナルドではSuicaなどの電子マネーは使える

マクドナルドでは、電子マネーが使えます。

  • 交通系電子マネー(Kitaca、Suica、PASMO、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、はやかけん、nimoca)
  • iD
  • 楽天Edy
  • WAON
  • nanaco
  • QUICPay

メルペイやd払いはQRコードでの決済はできませんが、iD連携することでiDの使える店舗で支払いができます。

マクドナルドではクレジットカードは使える

マクドナルドでは下記のクレジットカードが利用できます。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • JCB PREMO
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブカード
  • ディスカバー

主要なクレジットカードブランドが使えるので、楽天カード、dカード、イオンカードなどを上記のブランドで作っていれば利用できます。

※一部店舗では利用できない場合があります。

マクドナルドはdポイントカードが使える

マクドナルドでは、dポイントカードでポイントをつかう・ためることができます。

100円(税込)で1ポイントたまり、1ポイント1円としてつかえます。

会計前にdポイントカードを提示すればポイント利用ができます。

マクドナルドは楽天ポイントカードが使える

マクドナルドでは、楽天ポイントカードでもポイントをつかう・ためることができます。

100円(税込)につき1ポイントたまり、1ポイント1円相当として使うことができます。

会計前に楽天ポイントカードを提示することでポイントをためることができ、ポイントを利用したい場合は会計前にスタッフに伝えて支払います。

マックデリバリーでPayPayは使える?

マックデリバリーサービスではPayPayの支払は使えません。

基本的にクレジットカードか現金での支払いになります。

マックデリバリーで利用できるクレジットカード

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • ダイナースクラブカード

PayPayで支払いたい場合は、Uber Eatsや出前館経由でマックデリバリーの注文が必要です。

マックデリバリーの場合は、モバイルオーダーと違い注文条件に最低金額(¥1,500~)があり、デリバリー料もかかります。

また、マックデリバリーの場合は楽天ポイントサービスやdポイントサービスは使えません。

マクドナルドはアプリクーポンがお得

マクドナルドでは、公式アプリ「マクドナルド」でお得なクーポンを配布しています。

また、アプリは楽天ポイントカードやdポイントカードと連携しておけば、ポイントカードの提示が簡単になります。

マックでお得な支払い方法は?

マックでお得な支払い方法は、モバイルオーダー時に「アプリクーポン+スマホQRコード決済(利用特典のポイント還元)」を使って決済するか、店舗で「アプリクーポン+各種ポイントカード」を使うことで割引とポイントがもらえてお得になります。

また、ポイント還元率の高いクレジットカードを店舗で使えば「アプリクーポン+各種ポイントカード+クレジットカード」で割引適用とポイントがダブルたまります。

マクドナルドのスマホQRコード決済 導入状況


PayPay
d払い
d払い
au Pay
au Pay
楽天ペイ
楽天ペイ

LINE Pay

メルペイ
×使えない ×使えない ×使えない ×使えない ×使えない ×使えない
Close Menu