LINE Pay(ラインペイ)の還元率、メリット、デメリット、使い方を紹介【2022年版】

LINE Pay(ラインペイ)の還元率、メリット、デメリット、使い方を紹介【2022年版】

LINE Pay(ラインペイ)は、LINE Pay株式会社が提供するスマホQRコード決済アプリです。

LINE Payは、2020年5月1日から導入していたマイランク制度(チャージ&ペイ還元率と特典クーポンの枚数制限)を2021年4月30日で終了し、2021年5月1日よりチャージ&ペイの還元率を一律0.5%に変更しました。

さらに、LINEは2022年4月頃にPayPayとの統合を発表しており、LINE Payの国内QRコード決済の統合が予定されています。

LINE Pay(ラインペイ)基本還元率

LINE PayのQRコード決済は大きく分けると「LINE Pay残高払い」と「チャージ&ペイ」の2種類あります。

「LINE Pay残高払い」の場合はポイント還元は0%で、「チャージ&ペイ」の場合は0.5%還元です。

チャージ&ペイは、LINE PayにVisa LINE Payクレジットカードを設定することで、都度チャージが必要なくなります。

ただし、Visa LINE Payクレジットカード単体で支払えば還元率は2%(2022年4月末まで)なので、チャージ&ペイ(0.5%還元)より還元率は高くなります。

※特典クーポンを利用する場合はLINE Payの方がお得です。

基本付与率 0%還元
※Visa LINE Payクレジットカードを設定した「チャージ&ペイ」の時は0.5%還元(200円で1ポイント)
支払設定 ・チャージ(セブン銀行ATM/Famiポート/銀行口座/LINE Payカードなど)
・Visa LINE Payクレジットカード

Visa LINE Payクレジットカードがお得

Visa LINE Payクレジットカードは、LINE Payでポイント還元が受けられる唯一のクレジットカードです。

楽天カードをLINE Payに設定しても、支払いができるサービスは限定されているので(LINE関連サービスに限られている)、設定するならVisa LINE Payクレジットカードがおすすめです。

Visa LINE Payクレジットカードの2%還元は2022年4月末まで。以降は1%還元になり、年会費は永年無料になります。

特典クーポンが使える

LINEPay特典クーポン(毎月更新される)

LINE Pay特典クーポンは、LINE Payに設定して利用できるクーポンです。誰でも取得できます。

LINE Payアプリ下部のウォレットからLINE Payの支払画面に移動するとメニューに表示されます。

また、QRコードやバーコードが表示された画面から「クーポンを使う」>「特典クーポン」をタップするとクーポン一覧に遷移します。

Visa LINE Payプリペイドカードが便利でお得

LINE Payは、2020年12月22日から「Visa LINE Payプリペイドカード」の提供を開始しました。

「Visa LINE Payプリペイドカード」はバーチャルプリペイドカードで、入会金・年会費は無料でだれでも利用できます。

バーチャルプリペイドカードは電子発行したプリペイドカードです。

Visa LINE Payプリペイドカードのチャージ方法

Visa LINE Payプリペイドカードの支払いは、LINE Pay残高に紐づいており、チャージした分しか利用できないので、使い過ぎを防ぐことができます。

チャージは方法には下記のものがあります。

Visa LINE Payプリペイドカードのチャージ方法

  • 銀行口座からチャージ
  • セブン銀行ATMでチャージ
  • ファミリーマート(Famiポート)でチャージ
  • LINE Pay カードレジチャージ
  • QR/バーコードを表示してレジでチャージ
  • 東急線各駅の券売機でチャージ

Apple PayやGoogle Payと連携して使える

Visa LINE Payプリペイドカードの最大の特長といえるのが、Apple PayやGoogle Payに設定することで、iD加盟店やオンラインのVisa加盟店で使えることです。

また、>Apple PayやGoogle Payの支払は、Visa LINE Payプリペイドカード経由での支払いになるため、Visa LINE Payプリペイドカードキャンペーンの対象となり、QRコード決済として使うよりも、基本利用のポイント還元がアップします。

LINE Payにチャージして支払う方法

LINE Payは、コンビニATMの「セブン銀行ATM」を使って現金をチャージして、支払うことができます。

コンビニATM(セブン銀行ATM)からLINE Payにチャージする方法

セブン銀行ATMでLINE Payにチャージする場合、まず、セブン銀行ATM画面で「スマートフォンでの取引」を選択してQRコードを表示させます。

次にLINEアプリを起動して画面下の「ウォレット」をタップし、表示された画面の「+(チャージボタン)」をタップします。

【LINE Payにチャージまたはクレジット登録する方法】ウォレットをタップして、「+」のチャージボタンをタップする

アプリ下部に表示された「チャージ方法を選択」から「セブン銀行ATM」を選択して「次へ」ボタンをタップし、ATMに表示されているQRコードを読みります。

【LINE PayにコンビニATMからチャージする方法】セブン銀行ATMをタップして、次の画面で「次へ」をクリックしてATMの画面に表示されたQRコードを読み込む

アプリ画面に表示された企業番号をATMに入力します。

ATMの案内に従って現金を入金するとチャージされます。

下記の動画でセブン銀行ATMからチャージする方法を確認できます。

チャージしたLINE Payを使って支払う方法

チャージしたLINE Payを使って支払う場合、LINEアプリを起動して「ウォレット」をタップして、次に「QRコードアイコン」をタップします。

次の画面でQRコードやバーコードをスキャンしてもらえば、LINE Payのバーコードを使って支払うことができます。

【LINE Payで支払う方法】ウォレットをタップしてコードをタップし、表示されたQRコード・バーコードをスキャンしてもらう。

スキャンしてもらう画面の下の方にクーポンを取得できるボタンがあります。 LINE Payで支払う前にクーポンを取得してセットすれば、自動でクーポンが適用されます。

LINE Payにクレジットカードを設定して支払う方法

LINE Payにクレジットカードを設定すれば、チャージする手間を省いて支払いができます。

Visa LINE Payクレジットカードを設定すれば、支払い時にLINEポイントが0.5%還元されます(チャージ&ペイ)。

※Visa LINE Payクレジットカード以外を設定してもLINEポイントの還元はありません。

LINE Payにクレジットカードを設定する方法

LINE Payにクレジットカードを設定するには、LINEアプリを起動して「ウォレット」をタップし、表示された画面の「+(チャージボタン)」をタップします。

【LINE Payにチャージまたはクレジット登録する方法】ウォレットをタップして、「+」のチャージボタンをタップする

アプリ下部に表示される「チャージ方法を選択」は閉じます。

LINE Payの画面を下にスクロールして「クレジットカードの登録」をタップし、次にクレジットカード情報の入力と本人認証を行ってカードを登録します。

【LINE Payにクレジットカードを登録する方法】LINE Payの画面を下の方にスクロールして「クレジットカードの登録をタップ」し、クレジットカード情報を登録する

クレジットカードを設定したLINE Payで支払う方法

クレジットカードを設定したLINE Payで支払う場合、LINEアプリを起動して「ウォレット」をタップして、次に「QRコードアイコン」をタップします。

QRコードやバーコードの下にある支払い方法に、設定した「クレジットカード(VISA LINE Payクレジットカードなど)」が表示されてるのを確認しましょう。

設定されていれば、QRコードやバーコードを読み取ってもらうことで支払いができます。

【クレジットカードを設定したLINE Payで支払う方法】ウォレットをタップしてQRコードアイコンをタップし、クレジットカードでの支払いが設定されているのを確認してバーコードをスキャンしてもらう

LINE Payで使える特典クーポン配布中!

特典クーポンは、LINE Payで支払う時に使える専用クーポンです(LINEクーポンとは違います)。

LINEアプリの「ウォレット」>「LINE Pay」>「特典クーポン」で取得できます。

特典クーポンはダウンロード後に支払い画面で設定することでクーポンが適用されます。

特典クーポンのダウンロード期間と有効期間は、毎月1日10:00~翌月1日9:59までで、1枚につき1回限り有効となっています。

コンビニは5%OFFクーポン、ドラッグストアやスーパーは3%OFFクーポンが配布されることが多いです。