LINE Pay(ラインペイ)とは?評判は?お得な使い方やメリット・デメリット / 2021年3月最新版

LINE Pay(ラインペイ)とは?

概要

LINE Pay(ラインペイ)は、LINE Pay株式会社が提供するスマートフォン用のQRコード決済アプリです。

2014年12月から運用を開始しており、2019年12月決算発表では、四半期におけるLINE Payのグローバル決済高は3,550億円、グローバルMAUは650万人となっており、国内MAUは370万人となっています。

LINEとPayPayの統合により、LINE Payの国内QRコード決済を2022年4月頃にPayPayと統合することを発表しています。

また、2020年5月1日からスタートした「LINEポイントクラブ」のマイランク制度(チャージ&ペイの還元率と特典クーポンの枚数制限)を2021年4月30日で終了し、2021年5月1日より「チャージ&ペイの還元率を一律0.5%」に変更し、「特典クーポンの枚数制限を撤廃」することを発表しています。

さらに、「Visa LINE Payクレジットカード」の初年度特典の還元率3%も予定通り終了し、2021年5月1日からは「2年度特典」として、還元上限なしの2%還元(基本還元率1%+2年度特典1%)へ変更します。

LINE Payの還元率一律0.5%は、他のQRコードサービスと大差ない還元率で、PayPayとの統合に向けてPayPayへのユーザー誘導にも受け取れます。

LINEポイントからPayPayへのポイント還元で25%ポイント付与といったキャンペーンを実施中(2021/3/31まで)ですが、今後このようなキャンペーンが増えてくるかもしれません。

また、直近ではLINE Pay利用者の取引情報などを韓国のサーバーに保管していたことが発覚し、個人情報の安全管理上ユーザーに不安を与えるような出来事もありました。

いずれにしろ、LINE Pay以外のQRコード決済の選択が必要になりそうです。

LINE Payは、LINEユーザーなら誰でも登録可能で、チャージは銀行口座、コンビニ、ATMが利用できて簡単にチャージできます。支払いもQRコードやバーコードを使ってお財布なしで支払いができます。

また、LINE Payを使えば、飲み会などの代金を口座番号の入力なし・振込手数料もなしで相手に送金できます。

LINE Pay(ラインペイ)基本の還元内容

サービス名 LINE Pay(ラインペイ)
公式サイトURL LINE Pay
SNSアカウント LINE Pay公式アカウント
LINE Pay 公式ブログ
関連記事 LINE Pay(ラインペイ)関連の記事
キャンペーン記事 LINE Pay(ラインペイ)キャンペーン紹介の記事
主な用途 ・実店舗での支払い
・ネットサービス
・送金
還元率 ※マイランクによって異なる
・プラチナ:チャージ&ペイ3.0%還元・特典クーポン10枚
・ゴールド:チャージ&ペイ2.0%還元・特典クーポン6枚
・シルバー:チャージ&ペイ1.5%還元・特典クーポン3枚
・レギュラー:チャージ&ペイ1.0%還元・特典クーポン1枚
※チャージ&ペイ還元にはVisa LINE Payクレジットカードが必要(後述)
対応店舗 店舗一覧
タイプ ・アプリ
・プリペイドカード(LINE Payカード)
決済方法 ・QRコード決済
・バーコード決済
・LINE Payカード
支払設定 ・チャージ(セブン銀行ATM/Famiポート/銀行口座/LINE Payカードなど)
・即時支払い(Visa LINE Payクレジットカード)
主な還元方法 キャンペーン
特徴 ・送金、送金依頼
・割り勘
補償 第三者による不正行為によって損害が発生した場合は、損害額はLINE Payが補償。ただし、1事故あたりの補償限度額が決まっており、原則10万円。

LINE Pay特典のクーポン受け取ってますか?

LINE Pay特典クーポンの受け取り方法がわかりにくくなっています。

LINEクーポンの中を探してしまい、見つからないということが起きるので、LINE Pay特典クーポンの受け取り方を紹介しておきます。

LINE Payの特典クーポンは、「ウォレット」>「ポイントクラブ」とタップし、「特典クーポン〇枚」と書かれている部分をタップするとクーポンを取得できます。

「ウォレット」>「クーポン」とタップするとLINEクーポンになってしまいます。LINEクーポンのところにも以前は、LINE Pay特典クーポンへのリンクがあったのですが、今はありません。

LINE Pay(ラインペイ)に導入された「LINEポイントクラブ」とは?

「LINEポイントクラブ」のマイランクに応じて還元率が変更になっていたチャージ&ペイの還元率は2021年5月1日から一律0.5%還元になります。また、今までマイランクに応じて配布されていた特典クーポンの利用の制限も2021年5月1日からなくなります。

LINE Pay(ラインペイ)が行っていた「マイカラー」によるランク制度は、2020年5月1日(金)9:59をもって終了し、2020年5月1日(金)10:00より「LINEポイントクラブ」に変更になりました。

過去6ヶ月に獲得したLINEポイントの量によってランクが変動し、ランクによってもらえる特典が異なります。

新しいランクでは「チャージ&ペイ」という方式でLINE Payのポイント還元が行われますが、ポイント還元を受けるにはVisa LINE PayクレジットカードをLINE Payに登録することが必須となっています。

Visa LINE Payくじレットカードの還元率は、2021年4月30日で初年度特典としての還元上限なしの3%還元が終了します。2021年5月1日より「2年度特典」として、還元上限なしの2%還元(基本還元率1%+2年度特典1%)になります。

Visa LINE Payプリペイドカードを2020年12月に提供開始

LINE Payは、2020年12月にiD加盟店とオンライン上のVisa加盟店で利用できる「Visa LINE Payプリペイドカード」の提供を開始します。

このVisaブランドのバーチャルプリペイドカードは、LINEアプリ内で発行でき、「Apple Pay」「Google Pay」にも12月以降順次対応を予定しています。

これに伴い、JCB加盟店で使える「LINE Pay カード」の新規発行(紛失等の再発行を含む)、およびGoogle Payへの登録(Androidのみ)を2020年12月頃に終了予定となっています。

LINE Pay(ラインペイ)独自のマイナポイントキャンペーン

LINE Payがマイナポイントに関連する独自のキャンペーン第2弾を発表しています。

マイナポイントに「LINE Pay」で申し込むと、10%OFF特典クーポン(割引上限2,500円)が2枚もらえます。

【キャッシュレス決済】LINE Pay(ラインペイ)

LINE Payは、LINEが提供するスマホ決済サービスで、QRコードやバーコードでのキャッシュレス決済や送金などが行えるサービス。スマホアプリ以外にも、チャージして利用するプリペイドカード「LINE Payカード」も発行しており、国内外のJCB加盟店で利用できます。

Visa LINE Payクレジットカードについて詳しく知りたい
「Visa LINE Payクレジットカード」とは?メリットとデメリットを紹介!

Visa LINE Payプリペイドカードの提供をスタート

LINE Payは、2020年12月22日からiD加盟店とオンライン上のVisa加盟店で利用できる「Visa LINE Payプリペイドカード」の提供を開始しました。

「Visa LINE Payプリペイドカード」はバーチャルプリペイドカードで、入会金・年会費は無料でだれっでも利用できます。事前に使う分だけをチャージして利用するプリペイドカードなので、未成年者で使い過ぎが心配な人でも安心して使うことができます。

このバーチャルプリペイドカードが利用できる店舗は、Visa加盟店(オンラインショッピング)や、iD加盟店で利用できます。Apple Payを使えば、LINEアプリを開くことなく支払いができます。「Google Pay」への対応は現在準備中となっています。

「Visa LINE Payプリペイドカード」へのチャージ方法は下記のものがあります。

  • 銀行口座からチャージ
  • セブン銀行ATMでチャージ
  • ファミリーマート(Famiポート)でチャージ
  • LINE Pay カードレジチャージ
  • QR/バーコードを表示してレジでチャージ
  • 東急線各駅の券売機でチャージ

LINE Pay(ラインペイ)で開催中のお得なキャンペーン

現在LINE Pay(ラインペイ)で開催しているキャンペーンのうちお得なキャンペーンをピックアップして紹介します!

開催中

開催期間 キャンペーン名 特典
2021/3/16~3/31 LINEポイントからPayPayボーナスへの交換を開始 ・最大25%増量
Close Menu