U-NEXT(ユーネクスト)とは?見れる作品やメリット・デメリットを紹介/2020年9月最新版

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

U-NEXT(ユーネクスト)は、幅広いジャンルのドラマ、ドキュメンタリー、アニメ、長編映画などを配信している世界最大級の有料動画配信サービス(VOD)です。

手持ちのインターネット接続デバイスを使って、好きな時に、好きな場所から、好きなだけ作品を見ることができます。

U-NEXT(ユーネクスト)9月オススメラインナップ動画

U-NEXT(ユーネクスト)の9月オススメラインナップは下記の作品です。

  • ミッドサマー
  • グッドバイ ~嘘から始まる人生喜劇~
  • アレックス・ライダー
  • ジュディ 虹の彼方に
  • この世界の(さらにいくつもの)片隅に

U-NEXT(ユーネクスト)で見れる作品

U-NEXT(ユーネクスト)では、映画・ドラマ・アニメ・バラエティ、ドキュメンタリーなどの作品を見ることができます。

海外ドラマ・TV

ゴシップガール、THE OC、ブレイキング・バッド、ボーンズ、ウォーキング・デッド、HAWAII FIVE-O、マニフェスト、シカゴピーディー、フラッシュ、アウトブレイク、アレックス・ライダー、バッドウーマン、ロサンゼルス捜査官、フューチャーマン、キリング・イヴ、ブラインドスポットなど。

国内ドラマ・TV

DIVER、竜の道、真夏の少年、刑事7人、踊る大走査線、コーヒー&バニラ、カカフカカ、ホームルーム、アンフェア、凪のお暇、義母の娘のブルース、サイン、相棒、未解決の女、交渉人、ギルティ、わたし旦那をシェアしてた、明日の君がもっと好き、監獄のお姫さまなど。

アジアドラマ・TV

時をかける愛、彼女の私生活、A-TEEN、力の強い女 ト・ボンスン、相続者たち、いとしのソヨン、シークレット・ガーデン、ミスティ、キルミー・ヒールミー、美男<イケメン>ですね、トッケビ、キム秘書はいったいなぜ、ミッドナイト・ランナー、花郎<ファラン>など。

洋画

キングスマン、レッドスパロー、ソニック ザ・ムービー、ダンケルク、メメント、インセプション、インターステラー、ダークナイト、バッドボーイズ、ジュマンジ、ハン・ソロ、スパイ、ランペイジ、ワイルドスピード、アイ・フィール・プリティ、ボヘミアンラブソティ、ライフ・アフター・ベスなど。

邦画

サヨナラまでの30分、ヲタクに恋は難しい、前田建設、グッドバイ、東京の恋人、3月のライオン、サクラダリセット、64、万引き家族、DESTINY鎌倉ものがたり、キングダム、いま会いにゆきます、悪の教典、ヘルタースケルター、人間失格、いぬやしき、亜人など。

TVアニメ

ゴブリンスレイヤー、鬼滅の刃、ソード・アート・オンライン、僕のヒーローアカデミア、ドラゴンボール超、Re:ゼロから始める異世界生活、彼女お借りします、デカタンス、宇崎ちゃんは遊びたい!、映像研には手を出すな!、約束のネバーランド、Dr.STONE、炎炎ノ消防隊など。

バラエティ

江頭2:50のピーピーピーするぞ!、東京03単独公演、サンドウィッチマンライブ、8時だヨ!全員集合、バカリズムライブ、麻雀最強戦、女流桜花決定戦、爆笑問題のツーショット、ストレッチ&リラクゼーション、ブラタモリ、世界入りにくい居酒屋、世界ネコ歩きなど。

※紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。配信終了している作品もあるので、詳細はNetflixの公式ホームページにて確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)のメリット・デメリット

U-NEXT(ユーネクスト)のメリット・デメリットを紹介していきます。

U-NEXT(ユーネクスト)のメリット

U-NEXT(ユーネクスト)のメリットは、総作品数が他のサービスに比べて多いです。洋画、邦画、アニメ、海外ドラマ、韓流ドラマ、国内ドラマなどの品ぞろえが豊富です。

また、U-NEXTなら毎月1,200円分のポイントが自動チャージされるので電子書籍購入に使うこともできます。また、月額プラン利用中であれば、追加料金なしで80誌以上の雑誌を自由に読むことができます。

U-NEXTでは、作品をスマートフォンやタブレットにダウンロードすることができるので、オフラインでも作品を観ることができます。

U-NEXT(ユーネクスト)のデメリット

U-NEXT(ユーネクスト)のデメリットは、月額料金が他のサービスよりも高いという点です。1,000円以下の料金で提供しているサービスが多い中、基本の月額プランは1,990円となっています。

ただし、1,200円分相当のポイントがもらえるので、もし有料作品や電子書籍の購入が多い場合はお得かもしれません。

U-NEXT(ユーネクスト)のプランと料金

U-NEXT(ユーネクスト)には、「ベーシック」「標準」「プレミアム」の3つのプランがあります。

違いは、同時に視聴できるデバイスの数とHDやUHDといった画質に差があります。

月額プラン 月額プラン1490
月額料金 1,990円
※ポイント付与1,200円分(毎月)
1,490円
※ポイント付与なし
※1年以内に解約すると違約金5,000円(非課税)が発生
同時に視聴可能な画面数 4
※ファミリーアカウントで1つの契約でアカウントを3つまで追加可能
ダウンロードに使用可能な
デバイスの数
4
HD視聴可能
4K(超高画質) 〇※一部作品
PC、テレビ、スマートフォン、タブレットで視聴
雑誌読み放題サービス 人気の雑誌約80が読み放題

月額プラン1490では、ポイント付与がなく、1年以外に解約すると違約金が発生するので注意が必要です。

どちらのプランも見放題以外の有料作品を視聴する場合は、別途料金が発生します。

U-NEXT(ユーネクスト)の支払い方法

U-NEXT(ユーネクスト)の支払い方法にはクレジットカードの他、いろいろな方法が利用できます。

クレジットカード

U-NEXT(ユーネクスト)では、Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diners Clubのクレジットカードが使えます。

キャリア決済

U-NEXT(ユーネクスト)では、ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いが使えます。

楽天ペイ

U-NEXT(ユーネクスト)では、楽天ペイで支払うことができます。

Amazon.co.jp

U-NEXT(ユーネクスト)では、Amazon Fire TVやFire TV Stickを利用になる場合、Amazon.co.jpで支払いができます。

AppleID

iOSデバイス上のアプリから利用する場合は、AppleIDで支払いができます。

ギフトコード/U-NEXTカード

専用のプリペイドカードやギフトコードをコンビニやウェブサイトで購入して利用するプリペイドタイプの支払い方法です。

ギフトコードは、giftee、Kiigo、Amazon、Qoo10で購入できます。

U-NEXT(ユーネクスト)のまとめ

U-NEXT(ユーネクスト)はは、観ることができる作品数が多い、雑誌などの読み放題サービスがあるというのが特徴です。

また料金はやや高めですが、ポイントがつくという点ではお得です。

Close Menu