U-NEXT(ユーネクスト)の利用料金や支払い方法【無料トライアル期間あり】

  • 広告
  • 公開:
  • 更新:
U-NEXT(ユーネクスト)の利用料金や支払い方法【無料トライアル期間あり】

動画配信サービスの中でもトップクラスの作品数を誇るU-NEXT(ユーネクスト)。

他のサービスと比べるとやや価格面で不利ですが、ファミリーアカウントでシェアすれば一人当たり500円程度にすることもできます。

この記事では、U-NEXT(ユーネクスト)特徴、料金などについて紹介します。

U-NEXT(ユーネクスト)の特徴

U-NEXT(ユーネクスト)は、総作品数が他のサービスより多いのが特長です。

また、月額料金だけで150以上の雑誌を読むことができ、毎日更新される無料マンガもあります。

さらに、毎月1,200円分のポイント(無料トライアル時は600ポイント)を使って、最新作のレンタルや電子書籍の購入もできます。

観たいドラマがあるかどうかは公式サイトから検索できます。

U-NEXT(ユーネクスト)で作品を検索する

U-NEXTで作品を検索する方法

※本ページの情報は2022年3月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXT2月のおすすめラインナップ

2024年2月のU-NEXTのおすすめ作品ラインナップはこちら!

「ジョン・ウィック:コンセクエンス」「ミステリと言う勿れ」「SEAL Team/シール・チーム シーズン6」「テッド ザ・シリーズ」「リボルバー・リリー」などがラインナップに登場しています。

U-NEXT(ユーネクスト)のメリット・デメリット

メリット

U-NEXT(ユーネクスト)最大のメリットは、レンタルを除いた「追加料金なしで見られる作品数」がトップレベルということです。

洋画・邦画をはじめ、海外テレビドラマや韓流ドラマ、アニメ作品などが豊富で、サッカー、ゴルフ、格闘技、音楽、舞台などのライブ配信も行っています。2023年12月にはライジン(RIZIN45)のライブ配信も行っています。

動画配信サービス以外にも、150以上の雑誌、無料マンガを追加料金なしで読むことができるのもメリットの一つです。

また、ファミリーアカウントを使えば、1つの契約でアカウントを3つまで追加でき(契約アカウントを含めて最大4アカウント)、動画作品、雑誌、無料マンガ、ポイントなどを家族でシェアすることができます。

なお、月額料金の中には「1,200ポイント」が含まれており、レンタルやマンガの購入にも利用可能です(最大90日まで持ち越し可能)。ポイント分をのぞけば「989円」となり他のサービスと同じくらいの利用料金になります。

新規会員登録の場合は、31日間の無料トライアルを利用できます。

  • ①追加料金なしで見られる作品数が多い
  • ②追加料金なしで雑誌・無料マンガが読める
  • ③最大4アカウントで共有できる
  • ④毎月1,200ポイントもらえる
  • ⑤31日間の無料トライアルがある

デメリット

デメリットは、月額料金が他のサービスよりも高いところです。1,000円以下の料金で提供している動画配信サービスが多い中、他のサービスの2倍ほどかかります。

ただし、ファミリーアカウントを使って最大4人でシェアした場合、一人当たり約500円程度になり、さらに1,200円分相当のポイントもついてくるので共有すれば十分お得です。

また、大人用の作品も見ることができますが、専門プラットフォームに比べて少ないです。

  • ①月額料金が高い
  • ②アダルト作品は少ない

U-NEXT(ユーネクスト)の利用料金

U-NEXT(ユーネクスト)には、2,189円/月(税込)の月額プランがあります。

月額プラン
利用料金 2,189円(税込)/月
ポイント 1,200ポイント(料金に含まれる)
※無料トライアル期間中は600ポイント
雑誌読み放題サービス

「月額プラン」の料金に関して、高く感じるかもしれませんが、動画見放題のほかに、「雑誌読み放題サービス」と「1,200円分のポイント(毎月進呈)」がついている点が大きなメリットです。

ポイントは、「映画・ドラマのレンタル」「マンガの購入」「映画チケットに交換」に利用でき、翌月に持ち越すこともできます。

31日間の無料トライアル期間がある

U-NEXT(ユーネクスト)に初めて登録する人は、31日間の無料トライアルが利用できます。

トライアル期間中は、U-NEXT(ユーネクスト)の費用はかかりません。また、無料トライアル期間終了前に解約すれば料金もかかりません。

無料トライアル期間中は、有料会員と全く同じ条件で映画作品やテレビ番組を観ることができます!

動画配信サービスの利用に関して

U-NEXTは、複数の端末で利用できますが、同じ作品を同時に再生することはできません。

画質は、設定から自動、高画質、低画質、最低画質を選択できます。

U-NEXTの無料トライアルはこちら

U-NEXT(ユーネクスト)で使える支払い方法

U-NEXT(ユーネクスト)で使える支払い方法は、下記のとおり。

U-NEXT(ユーネクスト)で使える支払い方法

  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • 楽天ペイ
  • Amazon.co.jp
  • AppleID
  • ギフトコード/U-NEXTカード

クレジットカードが使える

VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブのクレジットカードが使えます。

キャリア決済が使える

キャリア決済の「ドコモ払い」、「auかんたん決済」、「ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い」で料金を支払うことができます。

Amazon.co.jpで支払いができる

Amazon Fire TV、Fire TV Stickから操作して登録すれば、Amazon.co.jpから支払いができます。

AppleIDが使える

iPhoneやiPad上のアプリから登録すると、AppleIDで支払うことが可能です。

ギフトコード/U-NEXTカードが使える

コンビニ、家電量販店、オンラインショップ等で販売しているギフトコード/U-NEXTカードを購入し、表示されているナンバーをU-NEXTに登録すると視聴できるようになります。

U-NEXTカード(物理カード)はコンビニや家電量販店で購入でき、U-NEXTギフトコード(デジタルコード)は楽天ブックスやAmazonで購入できます。

U-NEXTギフトコードは、支払いが完了すればすぐに利用できます。

AmazonでU-NEXTギフトコード購入する場合は、Amazon Mastercardを使って購入することでAmazonポイントをためることができ、ポイントはAmazonでのお買い物に利用できます。

  • U-NEXTギフトコード 30日間見放題+1,200ポイント
  • オンラインコード版
  • 2,189円(2024年1月時点)
  • U-NEXTギフトコード 30日間見放題+1,200ポイント
  • オンラインコード版
  • 2,189円(2024年1月時点)

まとめ:U-NEXT(ユーネクスト)の特徴やメリット・デメリット

以上、U-NEXTの特徴、料金体系、メリット・デメリット、支払い方法などを紹介しました。

U-NEXTは、他の動画配信サービスと比較して作品数が多く、月額料金には150以上の雑誌読み放題と毎月1,200ポイント(無料トライアル時は600ポイント)が含まれています。

ポイントは最新作のレンタルや電子書籍の購入に利用可能です。

ポイントをまとめると次のようになります。

  • U-NEXTは作品数が豊富で、追加料金なしで多くの映画やドラマ、アニメなどを楽しめる
  • 月額料金は2,189円(税込)ですが、ファミリーアカウントを利用することで、一人当たり約500円に抑えることが可能
  • 支払い方法は多様で、クレジットカード、キャリア決済、Amazon.co.jp、AppleID、ギフトコード/U-NEXTカードなどが利用できる
  • 初めてのユーザーは31日間の無料トライアルを利用でき、この期間中は料金が発生しない

U-NEXTを使って、家族や友人と一緒に豊富な作品を楽しんでみてはいかがでしょうか。

初心者の方でも簡単に利用開始できるので、ぜひこの機会に試してみてください。

U-NEXTの登録はこちら