都民割「もっとTokyo」の対象事業者、対象者・期間、割引額は?【6/10からトライアル開催】

  • 公開日:
  • 更新日:
  • FINTIDE編集部
都民割「もっとTokyo」の対象事業者、対象者・期間、割引額は?【6/10からトライアル開催】

東京都が2022/6/10(金)~7/31(日)までの期間、都民割「もっとTokyo」をトライアル開催します。

「もっとTokyoとは?」、「自分が対象なのか知りたい」、「どうすれば申し込める?」など、もっとTokyoの対象者や申し込み方法について説明します。

都民割「もっとTokyo」とは?

都民割「もっとTokyo」は、都民が都内を旅行する際に助成金がもらえるサービスです。

都民割「もっとTokyo」の対象者・対象期間・助成額

対象者、対象期間、対象商品、助成額は下記のようになっています。

対象者 ・東京都民
・ワクチン接種歴(3回)又はPCR検査等での陰性が確認できる人
対象商品 ・都内を旅行する商品が対象
※都外を目的地・宿泊地とするものは対象外
助成額 ・宿泊を伴う旅行は1泊5,000円を助成(6,000円以上利用)。
・宿泊のみは1泊5,000円を助成(6,000円以上利用)。
・日帰り旅行は1回2,500円を助成(3,000円以上利用)。
※1回の旅行の連泊の上限は1人5泊。利用回数に制限はなし。
子供上乗せ助成 平成16年4月2日以降に生まれた人は、1,000円上乗せ助成。
対象期間 2022/6/10(金)~2022/7/31(日)までに完了する旅行商品。
※8/1(月)チェックアウトを含む

各登録旅行業者に対して、事前に配分した予算がなくなり次第終了になります。

都民割「もっとTokyo」の対象事業者は?

都民割「もっとTokyo」の対象事業者が6/10(金)正午に公表されました。

公式サイトの検索を使って、対象事業者を「旅行会社」、「ウェブ予約専門旅行会社」、「宿泊施設」から検索できます。

もっとTokyo公式サイトでは準備中となっていても販売している事業者があるので、最新の販売状況は必ず、各サイトで確認しましょう。

都民割「もっとTokyo」の申し込み方法

都民割「もっとTokyo」の申し込み方法は、対象事業者の「もっとTokyo」対象商品に申し込むことです。商品価格が助成額分を割引した価格になっています。

本当に都民割が適用されているかは、事前に価格をメモしておかないと分かりません。対象事業者の対象商品を信じるしかないです。

※子供に対する上乗せ助成は、提供される全ての商品が対象ではないので、事前に確認しましょう。

都民割「もっとTokyo」利用手順 必要な書類
【1】対象事業者の販売窓口やサイトから「もっとTokyo」対象商品を申込む。 ・身分証明書
・ワクチン3回接種またはPCR検査等での陰性が確認できる書類
・利用申込書
【2】宿泊時等に「利用申込書」を宿泊施設等へ提出する。 旅行業者等記入欄に記入がある「利用申込書」を旅行時に提出すれば、住所・ワクチン接種歴等の確認が不要になります。

※利用申込書は、旅行業者が予約時に「旅行者全員の住所・ワクチン接種歴などを確認したことを証明する書類」です。

利用申込書を予約時に作成ができなかった場合

予約時に「利用申込書」の作成ができなかった場合、旅行当日に宿泊施設などで参加者全員(子供を含む)の身分証明書などが必要です。

旅行当日に必要になる証明書

  • 身分証明書(運転免許証、マイナンバーカードなど)
  • ワクチン3回接種またはPCR検査等での陰性が確認できる書類
  • 利用申込書
  • 子供上乗せ助成を利用する場合は、年齢確認のため身分証明書

利用申込書がないと、旅行当日に人数分の身分証明書が必要になり、手続きに時間もかかってしまうので、事前に旅行業者に記入してもらうのが便利です。

身分証明書として使えるもの

身分証明書は、都内在住証明や本人確認に必要になり、子供上乗せ助成の年齢確認にも必要になります。

身分証明として下記のものが使えます(参加者全員分の提示が必要です)。

身分証明書として使えるもの

  • 健康保険被保険者証
  • 後期高齢者医療費保険証
  • 国民健康保険高齢受給者証
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住民票
  • 住民基本台帳カード
  • 介護保険被保険者証
  • 小児医療証
  • 障碍者手帳
  • 在留カード

子供のワクチン接種歴は必要?

同居する親などが同伴すれば、12歳未満の子供については、ワクチン接種歴や陰性の検査結果の確認は不要になっています。

旅行当日に必要な証明書などを忘れてしまった場合

証明書類の持参を忘れた場合は、助成対象になりません。

書類の後日提出も不可となっています。

原本の写し(コピー)やスマートフォン等で撮影した写真で確認ができれば対象となるので、忘れそうであれば事前に写真を撮っておきましょう。

旅行者が助成を受けるために行う申請はある?

旅行者が助成を受けるために、もっとTokyo事務局に対して行う申請はありません。

取扱事業者の対象商品に申し込むことで、あらかじめ助成額分を割引した商品を購入できます。

レンタカー代のみやマイカー利用の旅行は助成の対象となる?

レンタカー代のみやマイカー利用にかかる費用は対象外です。

この他、もっとTokyo公式サイトの「よくある質問」にいろいろな回答があります。

都民割「もっとTokyo」まとめ

前回の開催時は、GOTOトラベルも重なって、大手商品はあっという間に完売になってしまいました。

今回もその可能性があるので、出遅れてしまった人はリスト公開後に開催している施設や宿泊先をいろいろ探してみましょう。

コロナ感染者は減少傾向ですが、感染対策は忘れずに!

出典:もっとTokyo
関連ワード:もっとTokyo都民割