Paidy、Amazonで「Paidy翌月払い」が利用可能に

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

21日、クレジット不要で携帯番号だけで決済ができるPaidyは、Amazon(アマゾン)での支払い方法として、「Paidy翌月払い」が利用可能となったことを発表した。

Amazonで商品をカートに入れ、支払い方法の画面で「Paidy 翌月払い」を登録・選択することで利用できる。

登録には、氏名、eメールアドレス、携帯電話番号が必要となり、登録時にSMS承認がある。

支払いはコンビニ払い、銀行振込または口座振替のいずれかを選ぶことができ、商品発送の翌月1日から3日までに、eメールとSMSで請求案内が届くので、商品発送の翌月10日までに選択した方法で支払いを行う。月に何回買物しても、支払いはまとめて翌月1回のみとなっている。

コンビニ払いの場合は、支払手数料が356円(税込)かかり、銀行振込の場合も金融機関により異なるが手数料が発生する。一方、口座振替の場合は手数料が無料となっており、商品発送の翌月12日に引き落としが実行される。

なお、下記の商品やサービスなどは、Paidy翌月払いの対象外となっている。

  • Amazonギフト券
  • デジタルコンテンツ
  • Prime Now注文
  • Amazonフレッシュ注文
  • Amazon Pay利用の支払い
  • 定期おトク便注文
  • 1-Click注文
  • 一部の商品の注文
  • 合計額が100万円(税込)以上の注文

また、現在、一部のユーザーはPaidy翌月払いを利用できない場合があり、支払い方法を選択する画面で表示されない場合は利用できない。

参考:Paidy翌月払いによるAmazonでの買物方法

Close Menu