スタバで使えるキャッシュレス決済「スターバックス カード」

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

スターバックスでは、現時点ではPayPayなどのスマホ決済サービスの利用はできません。

かわりに、VISA、MasterCard、JCBなどのクレジットカードが店舗やオンラインストアで利用でき、一部の店舗では電子マネーが利用できます。

これらの決済手段以外に、スターバックスには「スターバックス カード」というキャッシュレス決済があります。

「スターバックス カード」とは、キャッシュレスでスターバックスを利用できるプリペイドカードで、4つのタイプがあります。

【スターバックス カードの4つのタイプ】

  • 「プラスチック型のスターバックス カード」は、店舗で発行するカードタイプです。発行にあたり1,000円以上のチャージが必要です。
  • 「デジタル スターバックス カード」は、公式アプリをインストールしてバーコード画面を表示して決済します。
  • 「モバイル スターバックス カード」は、おサイフケータイ対応のスマートフォンで利用でき、ICカードリーダーにタッチして決済します。
  • 「LINEスターバックス カード」は、LINEアプリを使ってバーコード画面を表示して決済します。

スターバックス カードの特典

スターバックス カードは、Web登録すると「スターバックス リワード」に参加することができます。

スターバックス公式サイトから
「スターバックス リワード」とは、スターバックス店舗利用時にWeb登録済みの「スターバックス カード」で買い物をすると54円(税込)あたり、「Star」が1つ集まり、集めたStarを商品と交換できたり、特典(ベネフィット)を受けることができるサービスです。

Starには、「Green Star」と「Gold Star」があり、プログラム参加日から1年間でGreen Starを250Stars集めるとGold Starが集められるようになります。

1年間で250Stars集められなかった場合、Starはゼロになり再度Green star集めが始まります。1年間でGreen Starを250Stars集めると自動的にGold Starが集められるようになります。

「Gold Star」のベネフィットは、Gold Star 150Starsにつき1枚のReward eTicketを発行でき、ドリンク、フード、コーヒー豆などの商品と交換できます。また、カスタマイズ1点無料eTicketなどの「Gold Star限定プレゼント企画(不定期/内容未定)」があります。

「Green star」のベネフィットは、「新商品の先行購入(店舗orオンラインストア)」、「One More Coffee」、「MobileOreder & Payの利用」などがあります。

・「One More Coffee」は、ドリップ コーヒー(カフェ ミストを含む)購入時のレシートを当日営業終了までに持参すると、2杯目のドリップ コーヒーを100円(カフェミスト150円)(税抜)で購入できるサービス。
・「MobileOreder & Pay」は、公式アプリで事前にオーダー&支払いすることで、レジに並ばずに商品を受け取ることができるサービス。

スターバックス カードへのチャージ方法

「スターバックス カード」へのチャージ(入金)は、1,000円~30,000円まで1円単位でチャージできます。

「店舗」「オンライン(オートチャージ)」「LINE Pay(LINEスターバックス カードのみ)」の3つのチャージ方法があります。

「店舗」での入金の場合は、レジでバリスタ(従業員)に入金してもらいます。

「オンライン入金」の場合は、クレジットカードから入金でき、設定金額未満になると自動でクレジットカードから入金できる「オートチャージ」も利用できます。

「LINEスターバックス カードのみLINE Payから入金」できます。LINE Payへの入金はセブン銀行ATMなどでできます。

以上、チャージという手間が必要になりますが、クレジットカードだけでの支払いに比べて、Starで特典が受けられる「スターバックス カード」の利用は、スタバでのキャッシュレス決済におすすめです。

※スターバックスは、経済産業省が行っているキャッシュレス・消費者還元事業(ポイント還元制度)の対象企業ではないため、キャッシュレス決済によるポイント還元はありません。

参考:スターバックス カードスターバックス ジャパン公式モバイルアプリ

Close Menu