イオンでPayPay(ペイペイ)は使える!お得な支払い方法は?

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

イオン(AEON)でPayPay(ペイペイ)は使える

2020年4月現在、イオン(AEON)でPayPay(ペイペイ)は使えます。

その他の「楽天ペイ、d払い、au PAY、メルペイ、LINE Pay」の主要なQRコード決済は利用できません。

イオン(AEON)は経済産業省が行っているキャッシュレス・ポイント還元事業の対象店ではないため、還元は受けられません。

イオン(AEON)ではSuicaなどの電子マネーが使える

イオン(AEON)では、Suica、PASMOをはじめKitaca、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、はやかけん、nimocaの交通系電子マネーが利用できます。

この他、iD、WAON、QUICPay+、Apple Payでの支払いにも対応しています。

メルペイは「iD決済」であれば利用できます(メルペイQRコード決済は利用できません)。

イオン(AEON)ではクレジットカードも使える

イオン(AEON)では、イオンカード、VISA、MasterCard、JCB、UC、DC、UFJ、NICOS、AMERICAN EXPRESS、DinersClub、銀聯カードのクレジットカードが利用できます。

イオン(AEON)では「イオンカード」がお得

イオン(AEON)カードは、カードショッピング利用200円(税込)ごとに1ポイント(ときめきポイント)がたまり、ポイント数に応じて商品と交換ができます。

ポイントもイオングループの対象店舗ならポイント2倍、毎月10日も「ときめきWポイントデー」でポイント2倍です。

また、毎月20日、30日は「お客様感謝デー」となっており、イオンマークのカードで支払うと買い物代金が5%オフになります。

イオン(AEON)でPayPayはお得?

イオンカードとWAONは、利用200円(税込)ごとに1ポイントですが、イオングループの対象店舗では、200円(税込み)ごとに2ポイントたまります。
※WAONの場合、あらかじめ会員登録が完了した支払いが対象です。

一方、PayPayは、決済回数や利用金額によって利用特典の還元率が変化する「PayPaySTEP(ペイペイステップ)」を導入しており、基本は0.5%還元となっています。

もし、PayPayの利用特典の還元率が1.0%かそれ以上であれば、イオンカードやWAONと同等かそれ以上にPayPayボーナスを獲得できてお得になりますが、還元率が0.5%であればイオンカードやWAONの利用の方がお得です。

イオン(AEON)のスマホQRコード決済 導入状況


PayPay
d払い
d払い
au Pay
au Pay
楽天ペイ
楽天ペイ

LINE Pay

メルペイ
○使える ×使えない ×使えない ×使えない ×使えない ×使えない
Close Menu