イオンでd払いは使える?使える支払い方法やお得な情報を紹介

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

2021年5月現在、イオン(AEON)でd払いのスマホQRコード決済を使うことはできませんが、使えるようにする方法があります。

それが、d払いをiD連携する方法です。

iDはイオンでも利用できる決済方法なので、間接的に利用することでd払いでも支払うことが可能になります。

d払い以外のイオンでの支払方法やお得なキャンペーンについて紹介します。

イオンでスマホQRコード決済は使える?

イオンでは、PayPay以外のスマホQRコード決済は利用できません(PayPayも一部の店舗のみ)。

メルペイもQRコード決済は利用できませんが、d払いと同様にiD連携することで使えるようになります。

イオン(AEON)では電子マネーが使える

前述したように、イオン(AEON)ではiDや下記の電子マネーが利用できます。

  • 交通系電子マネー(Suica、PASMO、Kitaca、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん)
  • iD
  • QUICPay+
  • WAON
  • Apple Pay

電子マネーWAONがお得

イオンで使える電子マネーの一つにWAONがあります。

WAONのポイント還元は200円(税込)ごとに1ポイントですが、会員登録すればイオングループでいつでもポイント2倍(200円ごとに2ポイント)になります。

また、ポイントがアップするキャンペーンなども随時開催しています。

お客さまわくわくデー

毎月5日、15日、25日に開催される「お客さまわくわくデー」に、対象店舗でWAONを使うとWAON POINTが200円(税込)ごとに2ポイントたまります。

G.G感謝デー

また、毎月15日には「G.G WAON」・「ゆうゆうワオン」での支払いで5%割引になる「G.G感謝デー」が開催されます。

対象のWAONを持っている人は「お客さまわくわくデー」と併用できるのでダブルでお得です。

「G.G WAON」は55歳以上、「ゆうゆうワオン」は65歳以上の人を対象としたWAONです。

イオン(AEON)ではクレジットカードも使える

イオン(AEON)で使えるクレジットカードは下記のものがあります。

  • イオンカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • UC
  • DC
  • UFJ
  • NICOS
  • AMERICAN EXPRESS
  • DinersClub
  • 銀聯カード

国内で発行したカードであればほぼ利用でき、dカードもVISAかMasterCardのブランドなのでイオンで使うことができます。

中国の国際ブランドである銀聯カードにも対応しています。

イオンで使うなら「イオンカード」がお得

イオンカードは、カードショッピング利用200円(税込)ごとに1ポイント(ときめきポイント)がたまり、イオングループの対象店舗なら2倍(200円ごとに2ポイント)になります。

たまったポイントは「商品」や「電子マネーWAONポイント」と交換ができ「オンラインショップで買い物」をする時に1ポイント1円として使うこともできます。

また、ポイントがアップするキャンペーンもあります。

毎月10日は「ありが10デー」

毎月10日はイオンカードを利用すると利用200円(税込)ごとに5ポイントもらえます(各種JMB WAONでの支払いで5マイル)。

※ポイントキャンペーン・ポイント倍付け企画との併用はできません。

毎月20日、30日は「お客様感謝デー」

毎月20日、30日は「お客様感謝デー」でイオンマークのカードで支払うと買い物代金が5%オフになります。店舗によっては、5%オフではなく自店スタンプ2倍やプレゼント配布などもあります。

イオンでお得な支払い方法は?

イオングループの対象店舗で買い物をするのであれば、WAONやイオンカードで還元率1%(200円ごとに2ポイント)になるので、基本はこれがお得です。

ありが10デーの場合は還元率2.5%(200円ごとに5ポイント)です。

キャンペーンを実施している日をチェックしつつ、キャンペーン以外ではポイント還元率が1%以上のカードをもっていればそちらを利用した方がお得です。

イオン(AEON)のスマホQRコード決済 導入状況


PayPay
d払い
d払い
au Pay
au PAY
楽天ペイ
楽天ペイ

LINE Pay

メルペイ
○使える ×使えない ×使えない ×使えない ×使えない ×使えない
Close Menu