焼肉きんぐで使える支払い方法:クレカ・コード決済からポイントがたまる方法を解説!

  • 広告
  • 公開:
  • 更新:
焼肉きんぐで使える支払い方法:クレカ・コード決済からポイントがたまる方法を解説!

日本全国展開の焼肉チェーン店「焼肉きんぐ」の支払い方法を紹介!

現金以外にも、PayPay(ペイペイ)やクレジットカードなどが利用できればポイントがたまってお得ですよね。

そこで、この記事では、焼肉きんぐで使える支払い方法と、お得な支払い方法について解説します。

焼肉きんぐで使える支払い方法

焼肉きんぐでは、以下の支払い方法が利用できます。

現金をはじめ、クレジットカード、コード決済、電子マネーに対応しているので、現金以外の支払い方法を使って、ポイントをためる方法がおすすめです。

現金 〇使える
コード決済 〇使える
クレジットカード 〇使える
電子マネー 〇使える

店舗によって、利用可能な支払い方法が異なるため、詳細は焼肉きんぐ公式サイトの「店舗検索」で確認しましょう。

公式サイトのメニュー「店舗検索」から自分が行きたい店舗を検索し、店舗詳細にある「お支払い方法」で確認できます。

コード決済

PayPay(ペイペイ)などの国内の主要なコード決済に対応しており、WeChat PayやAlipayなど海外コード決済も使えます。

PayPay 〇使える
d払い 〇使える
au PAY 〇使える
楽天ペイ 〇使える
LINE Pay 〇使える
メルペイ 〇使える
J-Coin Pay 〇使える
WeChatPay 〇使える
Alipay 〇使える
銀行Pay 〇使える

銀行Payはアプリに銀行口座を登録することで、コード決済ができるようになるアプリで、以下の銀行が参加しています。

横浜銀行、福岡銀行、熊本銀行、十八親和銀行、ゆうちょ銀行、沖縄銀行、北陸銀行、北海道銀行、広島銀行、三井住友銀行(2024年5月時点)


参考:GMOペイメントゲートウェイ

クレジットカード

クレジットカードの支払いも利用でき、下記のブランドが利用できます。

VISA 〇使える
Mastercard 〇使える
JCB 〇使える
American Express 〇使える
Diners Club 〇使える
DISCOVER 〇使える

電子マネー

電子マネーもSuicaなどで支払うこともできます。

交通系電子マネー 〇使える
iD 〇使える
QuicPay 〇使える

一部店舗ではバーコード決済が使えない

一部店舗では、バーコード決済が利用できないようなので、予備の支払い方法も準備しておいた方が安全です。

焼肉きんぐのお得な支払い方法

焼肉きんぐで支払った時のポイント還元率やお得なキャンペーンを紹介します。

主要なコード決済によるポイント還元率

主要なコード決済を利用した時のポイント還元率は以下のとおりです。利用方法によって還元率がアップします。

コード決済 ポイント還元率
PayPay PayPay残高支払い:0.5~1%
PayPayクレジット:1~1.5%
d払い 0.5~1%
au PAY 0.5~1.5%
楽天ペイ 0.5~1%
LINE Pay 0~5%
メルペイ メルカリで利用:1~4%
メルカリ以外で利用:1%

ポイント還元率に関する詳細は次のようになっています。

PayPayのポイント還元率

PayPay残高払いの利用で0.5%以上、PayPayクレジットで1%以上のポイント還元率です。さらにPayPayステップの条件達成でポイント還元率が上がります。

PayPayステップは、指定期間中に下記の2つの条件達成が必要です。

①決済回数 ②決済金額
200円以上の決済を30回 累計10万以上の利用

また、「PayPayクレジット」を利用する時は、PayPayゴールドカードを設定することで0.5%ポイント還元率の追加ができます。

PayPayを利用するなら、PayPay残高払いよりも、PayPayカードを設定して使う「PayPayクレジット」の方がお得です。

PayPayカードは年会費が無料、さらに1%のPayPayポイントがたまるクレジットカードです。基本情報は次のとおり。

名称 PayPayカード
申込対象 18歳以上(高校生を除く)
ブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
年会費 永年無料
ポイント還元
  • 通常:1.0%
  • Yahoo!ショッピング:最大5%
追加カード
  • 家族カード
  • ETCカード
付帯機能 タッチ決済
ショッピング補償 なし
支払日 月末締め翌月27日払い

PayPayカード(公式サイト)

d払いのポイント還元率

d払いの基本還元率は0.5%で、支払い方法でdカードを設定すると還元率が0.5%アップします。

dカードは、ドコモ回線を持っていない人でも年会費は永年無料で利用できます。また、ポイント還元率も1%たまるのでdポイ活するならお得なカードです。

名称 dカード
申込対象 満18歳以上(高校生は除く)
発行方法 通常発行
ブランド
  • Visa
  • Mastercard
年会費 永年無料
ポイント還元 1%(税込100円ごとに1ポイント)
追加カード
  • 家族カード
  • ETCカード
付帯機能
  • タッチ決済
  • dポイントカード
  • iD
  • Apple Pay
ショッピング補償 年間100万円まで(お買物あんしん保険)
支払日 毎月15日締め翌月10日払い

au PAYのポイント還元率

au PAYの基本還元率は0.5%です。

au PAYはチャージにしか対応していませんが、チャージする時にカードを使えばカードのポイント還元が受けられます。ただし、ポイントがたまらないカードもあるため、事前に確認が必要です。

au PAYゴールドカードでチャージすれば、1%還元があります(au PAYカード(一般カード)ではポイント還元はありません)。

楽天ペイのポイント還元率

楽天ペイの基本還元率は1%です。

楽天カードから楽天キャッシュにチャージすることで、0.5%還元が上乗せできます。

LINE Payのポイント還元率

LINE Payの基本還元率は0%です。

ですが、チャージ&ペイ利用時に「三井住友カード」または「Visa LINE Payクレジットカード(P+)」を設定するとクレジットカードのポイントが付くようになります。

「三井住友カード」を設定した場合はカードによって約0.5~1%のポイント還元が付き、「P+」は5%のポイント還元が受けられます。

ただし、「P+」には「500ポイント/月」というポイント還元上限があり、1万円利用すると上限に達してしまうので注意が必要です(以降は0.5%還元)。

メルペイのポイント還元率

メルペイの基本還元率は0%です。

メルペイにメルカードを設定した「メルペイのあと払い」を利用することで、街でのお買い物で1%還元が受けられるようになります。

クレジットカード決済によるポイント還元率

クレジットカードのポイント還元率は、カードによって異なりますが、おおむね0.5~1.0%還元で、「現金」で支払うよりもお得になります。

現金ではポイントがたまらない。クレジットなどを使ってポイントをためる

年会費無料でポイント還元率が1%の主なクレジットカードは次のとおり。

カード ポイント還元率 年会費
楽天カード 楽天ポイント:1.0%
100円ごとに1ポイント
無料
PayPayカード PayPayポイント:1.0%
200円ごとに2ポイント
無料
dカード dポイント:1.0%
100円ごとに1ポイント
無料
Amazon Mastercard Amazonポイント:1.0%
100円ごとに1ポイント
無料
メルカード メルペイ残高:1.0%
100円ごとに1ポイント
無料

焼肉きんぐで注目のキャンペーン

注目のキャンペーンは、コード決済と自治体コラボのキャンペーンです。

例えば、PayPayと自治体がコラボしたキャンペーンを活用すれば、大きくポイントをためることができます。

ただし、自分の近くの地域で開催していないことも多いため、毎回使えないのがデメリットです。

【自治体xコード決済】開催中の地域コラボキャンペーン【2024年5月】

焼肉きんぐで使えるポイント

焼肉きんぐで使える共通ポイントについて紹介します。

共通ポイントの利用可否

ポイントカードを提示してポイントをためることができる共通ポイントに関しては、残念ながら、焼肉きんぐで使えるサービスはありません。

今後に期待しましょう。

ポイントサービス 利用可否
楽天ポイント ✕使えない
dポイント ✕使えない
Pontaポイント ✕使えない

焼肉きんぐのお得情報

焼肉きんぐのお得な情報を紹介します。

石ちゃんこと、石塚英彦さんも1番人気の「きんぐコース」で、焼肉きんぐの食べ放題を堪能しています!

焼肉きんぐは幼児無料・小学生半額・60歳以上割引

焼肉きんぐは幼児無料・小学生半額・60歳以上割引

焼肉きんぐには、食べ放題コースに「きんぐコース」、「プレミアムコース」、「58品コース」、「ランチコース」があります。

これらのコースでは、幼児は無料、小学生は通常価格の半額で利用できます。

さらに、シニア(60歳以上)には割引が適用され、ランチコースが300円引き、それ以外のコースは500円引きになります。

公式アプリでクーポンがもらえる

焼肉きんぐ公式アプリでは、お得なクーポンを受け取ることができます。

また、誕生日を登録すると誕生月に税込金額から10%引きのクーポンがもらえます。

焼肉ポリス手帳でオリジナルグッズがもらえる

「焼肉ポリス手帳」は、焼肉キング公式アプリのサービスの一つで、税込820円以上の会計で来店回数がアップし、ポリス手帳の階級があがっていきます。

階級は、巡査から警視総監までの10階級あり、特定の階級になると「焼肉きんぐオリジナルアイテム」がもらえます。

やきにくきんぐおこさまスタンプカードがもらえる

焼肉きんぐには、10歳以下の子供がもらえる「やきにくきんぐおこさまスタンプカード」があり、スタンプがたまるとオリジナルグッズがもらえるサービスがあります。

お店での食事1回(税込1,000円以上)につき1個スタンプがもらえ、スタンプが3個と5個たまるとオリジナルグッズがもらえ、7個たまるとパスケースを受け取れます。

ポイ活ができる焼肉食べ放題を紹介

焼肉きんぐ以外に、クレジットカード、電子マネー、コード決済が利用可能な焼肉店を紹介します!

お店 利用可否
安楽亭 〇使える
牛角 〇使える
熟成焼肉いちばん 〇使える
焼肉の和民 〇使える
安安 〇使える
焼肉トラジ 〇使える
味ん味ん 〇使える
焼肉ライク 〇使える

なお、一部店舗ではPayPay(ペイペイ)が利用できない可能性もあるため、来店前に利用可否の確認をおすすめします。

もしくは、クレジットカードなど別の決済手段も用意しておくと安心です。

焼肉きんぐのよくある質問

焼肉きんぐでPayPayは使える?

焼肉きんぐでPayPayは使えます。

焼肉きんぐで楽天ペイは使える?

焼肉きんぐで楽天ペイは使えます。

焼肉きんぐでau PAYは使える?

焼肉きんぐでau PAYは使えます。

焼肉きんぐでPayPayを使った時のポイントはいつもらえる?

PayPay(ペイペイ)を利用した時のPayPayポイントは、支払い翌日から起算して30日後に付与されます。

付与予定日は取引履歴で確認できます。

やり方は、PayPayアプリを開いて「取引履歴」から「PayPayポイント付与処理中」となっている表示をタップすると、付与予定日が表示されます。

PayPayポイントの付与予定日を確認する方法

PayPayグルメを使って予約はできる?

焼肉きんぐは、PayPayグルメを使って予約はできません。

ただし、店舗情報を確認することはできます。

「ジャンル・店名・キーワード」に「焼肉きんぐ」と入力し、「ネット予約可能な店舗」のスライドボタンをオフにして検索すると、店舗情報を見ることができます。

PayPayグルメで焼肉きんぐを検索する方法

焼肉きんぐの予約を取る方法

焼肉きんぐは込んでいるので、「公式サイト・公式アプリ」から予約して来店するのがおすすめです。

公式サイトの場合は、左上の「ご予約」から、公式アプリの場合は「予約・順番待ち」のボタンから、利用したい店舗を選択して予約ができます。

焼肉きんぐの予約は、公式サイト、公式アプリから可能

また、下記のグルメサイトから予約すればポイントをためることができます。

サイト名 メリット 詳細
ホットペッパーグルメ ・ネット予約でポイントがもらえる/使える
・ポイントが選べる(Pontaポイント、dポイント)
予約人数x50ポイントもらえる
※7:00~14:59来店の予約は10ポイント
ぐるなび ・ネット予約でポイントがもらえる/使える
・ポイントが選べる(ぐるなびポイント、楽天ポイント)
予約人数x50ポイントもらえる
※7:00~14:59来店の予約は10ポイント

まとめ:焼肉きんぐの支払い方法でポイント還元率が高いのはどれ?

焼肉きんぐの支払い方法について紹介しました。

ポイント還元率がお得になるのは「コード決済と自治体コラボキャンペーン」の利用です。

自治体コラボキャンペーンは、PayPay、d払い、au PAY、楽天ペイで開催しており、ポイント還元率が10%以上になることが多いため、コード決済単体やクレジットカードよりもお得になります。ただし、参加しやすいエリアでいつも開催しているわけではないのが残念なところです。

ポイント還元率では「Visa LINE Payクレジットカード(P+)」を設定したLINE Payでの支払いがお得です。500ポイント/月という還元上限には注意が必要ですが、5%という高い還元率をもっています。

その他のお得に支払う方法は以下のとおり。

  • 1%ポイント還元以上のクレジットカードを使う
  • 公式アプリクーポンを使う
  • 食べ放題コースは幼児無料・小学生半額・60歳以上割引になる

事前に確認するか、もしくは利用できない時のために、別の支払い方法も準備しておきましょう。