Amazon(アマゾン)でPayPay(ペイペイ)は使えない!【お得な支払い方法やキャンペーンを紹介】

  • 公開日:
  • 更新日:
Amazon(アマゾン)でPayPay(ペイペイ)は使えない!【お得な支払い方法やキャンペーンを紹介】

Amazon(アマゾン)でPayPay(ペイペイ)は使えません。

Amazonで使えるのはd払いのみです。

Amazon(アマゾン)で使える支払い方法

Amazon(アマゾン)で使える支払い方法を紹介します。

Amazon(アマゾン)でPayPay(ペイペイ)は使えない

Amazon(アマゾン)でPayPay(ペイペイ)は使えません。

スマホQRコード決済で使えるのは、d払いのみとなっています。

ただし、月々の携帯料金と一緒に支払う「電話料金合算払い」のみしか利用できないため、ドコモ回線を契約しているドコモユーザーしか使えません。

また、支払う前にAmazonで支払い方法の設定が必要です。

d払い以外の主要なスマホQRコードは、Amazonの支払いには対応していません。

Amazon(アマゾン)で電子マネーは使える

Amazon(アマゾン)では、楽天Edy(Edyカード、Edyアプリ利用おサイフケータイに対応)、モバイルSuica(Suicaインターネットサービスは提供終了)、iD(FeliCa搭載のおサイフケータイからの支払いのみ対応)、JCB PREMOといった電子マネーが使えます。

楽天Edyの場合は、非接触カードリーダー/ライター「パソリ」が必要になっています。

これを使うと決済ができるようになります。

Amazon(アマゾン)でクレジットカードは使える

Amazon(アマゾン)ではクレジットカードが利用できます。

利用可能なブランドは下記のとおりです。

  • Visa
  • Mastercard
  • American Express
  • Diners Club
  • JCB
  • 銀聯(クレジットカードのみ利用可)

Amazon(アマゾン)では「Amazon Mastercard」がお得

Amazon(アマゾン)では、三井住友カード株式会社とAmazon.co.jpが提携して発行している「Amazon Mastercard」があります。

Amazon Mastercardは、2021/11/1(月)にリニューアルされ新しいサービスへ移行しています。

旧Amazon Mastercardの「クラシック」と「ゴールド」は新サービスでも利用できますが、新しいサービスの還元率などが適用されます。

※比較のために新サービスの下に旧サービスでの還元率や料金を掲載しています。

旧クラシック会員 旧ゴールド会員 新Amazon Mastercord会員
会員種別 プライム会員 プライム会員以外 プライム会員 プライム会員以外 プライム会員 プライム会員以外
新サービス
・年会費
年会費永年無料 年会費永年無料 年会費永年無料
旧サービス
・年会費
初年度無料
※2年目以降1,375円(前年1回以上利用で無料)
11,000円(税込)
新サービス
・Amazonでの利用
2.0% 1.5% 2.5% 1.5% 2.0% 1.5%
旧サービス
・Amazonでの利用
2.0% 1.5% 2.5%
新サービス
・Amazon以外での利用
1.0% 1.0% 1.0%
旧サービス
・Amazon以外での利用
1.0% 1.0%
新サービス
・コンビニ利用
1.5% 1.5% 1.5%
旧サービス
・コンビニ利用
1.0% 1.0%

新サービスでは、コンビニ利用での還元率が1.0%から1.5%にアップしています。

旧Amazon Mastercardクラシック会員はお得になります。

一方、旧Amazon Mastercardゴールド会員の場合は、プライム会員を継続している限り、還元率2.5%が維持されますが、資格を喪失すると1.5%になってしまうので継続がおすすめです。

なお、資格の自動更新サービスは終了するので、自分で新たに登録手続きが必要になります。

旧カードは、そのままご利用でき有効期限が近づいたら、新デザインのカードが送付されます。

ポイントアップキャンペーンがお得

アマゾンではおおむね月に1回「タイムセール祭」が開催され、同時にポイントアップキャンペーンが開催されます。

キャンペーンでは、「Amazon Mastercard」を使って決済すると「ポイント還元率がアップ」するので、アマゾンで買い物をするならもっておいて損はないクレジットカードです。

ドコモユーザーはd払いがお得

ドコモユーザーであれば、d払いを使うことで、抽選で50%ポイント還元やd曜日(金・土)のポイントアップのチャンスがあります。

Amazon(アマゾン)で購入したものをコンビニでPayPay払いはできる?

Amazon(アマゾン)で購入したものを、コンビニ払いにしてもPayPayで支払うことはできません。

Amazon(アマゾン)で購入したものをコンビニで支払う場合は、基本的に現金のみです。

※セブンイレブンの場合は、nanacoが使えますがポイントはつきません。

Amazonギフト券をコンビニでPayPay払いで購入できる?

コンビニでAmazonギフト券は、PayPayでは購入できません。

転売目的での購入を防ぐために、Amazonギフト券の購入は、基本的に現金のみとなっています。

Amazonギフト券(チャージタイプ)を購入するなら現金がお得

Amazon(アマゾン)だけで支払うなら「Amazonギフト券(チャージタイプ)」もお得です。

「Amazonギフト券(チャージタイプ)」では現金で1回5,000円以上チャージすると、チャージ金額とプライム会員の可否に応じて、チャージ金額の0.5%~2.5%のAmazonポイントが付与されます。

ポイント還元のためには、現金で最低5,000円以上のチャージが必要です。

Amazonギフト券に現金でチャージするとポイントがたまる

Amazonギフト券(チャージタイプ)を現金でチャージした時のポイント還元率

出典:Amazon

Amazon(アマゾン)でお得なキャンペーン

Amazonではほぼ毎月お得なキャンペーンを開催しています。

2021年1月にはAmazonで初売りが開催されたので、2022年も開催される可能性があります。

2021年12月は、クリスマスギフト2021が開催中です。

  • クリスマスギフト2021
  • おもちゃ、TVゲーム、家電・カメラ・PC・AV機器などクリスマスギフトイベントを開催中

2021年11月にはブラックフライデー2021が開催されました。

2021年6月には、年に一度のプライム会員大感謝祭「プライムデー」が開催されました。

  • プライムデー
  • 「特選タイムセール」や数量限定タイムセール」で、カスタマーレビュー星4つ以上の商品や人気の商品が割引価格で購入できます。

Amazon(アマゾン)のスマホQRコード決済 導入状況

PayPay(ペイペイ)
PayPay
d払い(ドコモ払い)
d払い
au PAY(auペイ)
au PAY
楽天ペイ(RPay)
楽天ペイ
LINEペイ
LINE Pay
メルペイ
メルペイ
✕使えない 〇使える ✕使えない ✕使えない ✕使えない ✕使えない