すき家でPayPay(ペイペイ)は使える。お得な支払い方法は?

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

すき家でPayPay(ペイペイ)は使える

2020年4月現在、ゼンショーグループのすき家でPayPay(ペイペイ)は使えます。

すき家は経済産業省が行っているキャッシュレス還元事業の加盟店ではないため、2%や5%といった還元は受けられません。

すき家ではLINE Payやメルペイも使える

すき家では、PayPay以外だと、LINE Pay(ラインペイ)メルペイに対応しています。

また、海外向けに支付宝(ALIPAY)、WeChat Pay(ウィチャットペイ)にも対応しています。

すき家ではSuicaなどの電子マネーも使える

すき家では、Kitaca、Suica、PASMO、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけんといった交通系電子マネーが利用でき、QUICPay、iD、楽天Edyも利用できます。

すき家で使えるクレジットカード

すき家では、VISA、MasterCard、JCB、AmericanExpress、DinersClubといったクレジットカードでの支払いにも対応しています。
※一部の店舗では利用できません。

すき家モバイル会員登録で配布されるクーポンがお得

すき家のメールマガジンのモバイル会員になると、メールマガジンで新商品やキャンペーン情報などに加えて、会員限定クーポンがもらえます。

すき家ではSuki passがお得

Suki pass(スキパス)は、会計時に利用すると期間中何度でも利用でき、1回のお会計で3食まで指定の商品が70円引きになるお得なカードです。

発行には200円(税込)でかかり、なくなり次第終了となっています。

すき家で指定の商品を3回食べれば、カード購入金額以上の割引になるので、すき家をよく利用する人にはオススメです。

<Suki passが使える期間は?>
4月1日(水)9:00~第22弾を販売中で、利用期間は4/1(水)9:00~4/30(木)23:59までです(1ヶ月間利用できます)。
第22弾では、「牛丼・カレー・とろうま豚中華丼、NYポーク丼、牛すき焼き丼」が割引の対象となっており、時期によって変わっています。

すき家では独自ポイントCooCa(クーカ)も使える

すき家を展開しているゼンショーグループには、グループ店舗で使えるポイントカード「ZENSHO CooCa(クーカ)」があります。

会計前にポイントカードを提示することで、いつもの支払い方法で200円ごとに1ポイントたまります。たまったポイントは支払いに利用できます。

なお、「CooCaマネー」という電子マネー機能もありましたが、2019年11月26日にCooCaマネーのチャージが停止となり、2021年11月末にはCooCaマネー(電子マネー)の取扱いは終了となります。

CooCaのポイントカード機能は、ポイント付与も利用も引き続き変更なく利用できます。

すき家ではPayPayの利用特典でお得

すき家では、クーポンやSuki passを使うと割引がうけられ、お会計時にPayPayを利用すれば、利用特典がうけられるのでダブルでお得になります。
※モバイルクーポンとSuki Passは併用できません。Suki passとCooCaは利用可。

すき家のスマホQRコード決済 導入状況


PayPay
d払い
d払い
au Pay
au Pay
楽天ペイ
楽天ペイ

LINE Pay

メルペイ
○使える ×使えない ×使えない ×使えない ○使える ○使える
Close Menu