ミスドカードとPayPay(ペイペイ)はどっちがお得?:ポイント還元率などを比較

  • 広告
  • 公開:
  • 更新:
ミスドカードとPayPay(ペイペイ)はどっちがお得?:ポイント還元率などを比較

ミスドでドーナツを買うなら、ミスドカード(ミスタードーナツカード)とPayPayのどちらで支払った方がお得だと思いますか?

現金で支払っていたらもったいないです!

そこで、この記事では、ミスドカードとPayPayのポイント還元率を比較してどちらがお得&便利なのかを分かりやすく解説します。

ミスドカードの概要

ミスドカード(ミスタードーナツカード)は、ミスド専用のプリペイドカードで、店舗やウェブからチャージ(入金)してくり返し使えます。

店頭では現金、ウェブチャージではクレジットカードが利用できます。

チャージ方法 店舗:現金
ウェブ:クレジットカード
チャージ 1回に500円~20,000円までチャージ可
※ウェブの場合は1回に1,000円~
※カード1枚のチャージ上限は30,000円
有効期限 利用またはチャージから3年間

「カードタイプ」と「アプリタイプ」の2種類

ミスドカード(ミスタードーナツカード)には、カードタイプとアプリタイプがあり、どちらも手数料無料で発行できます。

「カードタイプ」は全国のミスタードーナツ店舗で作成でき、「アプリタイプ」はミスタードーナツアプリに会員登録するとアプリ上に新規発行されます。

ポイント還元

ミスドカード(ミスタードーナツカード)は、残念ながら支払いによるポイント還元はありません。

チャージする時にウェブチャージを選択し、クレジットカードを使えば、クレジットカードのポイント還元が受けられます。お店で現金チャージしてしまうとポイント還元がないので注意が必要です。

なお、チャージする時は、年会費無料で1%ポイント還元以上のクレジットカードがおすすめです。主なカードは次のとおり。

カード ポイント還元率 年会費
楽天カード 楽天ポイント:1.0%
100円ごとに1ポイント
無料
PayPayカード PayPayポイント:1.0%
200円ごとに2ポイント
無料
dカード dポイント:1.0%
100円ごとに1ポイント
無料
au PAYカード Pontaポイント:1.0%
100円ごとに1ポイント
無料
Amazon Mastercard Amazonポイント:1.0%
100円ごとに1ポイント
無料
メルカード メルペイ残高:1.0%
100円ごとに1ポイント
無料
TカードPrime Vポイント:1.0%
100円ごとに1ポイント
無料(年1回以上の利用)
リクルートカード リクルートポイント:1.2%
100円ごとに1.2ポイント
無料

ミスタードーナツアプリ

ミスドには公式アプリ「ミスタードーナツアプリ」があり、ミスドカード機能の他に「会員証」機能が付いています。

会計前に「会員証」を提示すると、1回324円(税込)以上の支払いで「来店スタンプが1つ」たまり、来店スタンプを3つためるとドーナツ引換クーポンがもらえます(来店スタンプは1日1回まで)。

また、アプリに「楽天ポイントカード」や「dポイントカード」を連携しておけば、スムーズに各ポイントカードを提示できて便利です。

まだインストールしていない人はこちらからダウンロードできます。

ミスドでPayPay(ペイペイ)を利用した場合

ミスドでは、2020年9月1日から「ストアスキャン方式」でPayPay(ペイペイ)が利用できます。

その場合のポイント還元率は次のとおりです。

「PayPay残高払い」を利用した場合のポイント還元率は0.5%(200円につき1ポイント)で、「PayPayクレジット払い(旧あと払い)」の場合は1%還元です。

どちらもPayPayステップの条件達成で+0.5%アップし、PayPayクレジットに関してはカードゴールドを設定すると+0.5%アップします。なお、カードゴールドは年会費がかかります。

項目 PayPay残高払い PayPayクレジット払い
一般カード設定 カードゴールド設定
基本還元率 0.5% 1% 1%
PayPayステップ達成特典 +0.5% +0.5% +0.5%
ゴールド特典 +0.5%
最大還元率(合計) 1% 1.5% 2%

なお、PayPayクレジットを利用するにはPayPayカードの設定が必要になります。年会費無料で使えさらにポイント還元率がアップするので、PayPayでポイ活するなら持っておくと便利です。

名称 PayPayカード
申込対象 18歳以上(高校生を除く)
ブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
年会費 永年無料
ポイント還元
  • 通常:1.0%
  • Yahoo!ショッピング:最大5%
追加カード
  • 家族カード
  • ETCカード
付帯機能
  • タッチ決済
  • QUICPay
  • Apple Pay
  • Google Pay
ショッピング補償 なし
支払日 月末締め翌月27日払い

共通ポイントによるポイント還元

ミスドでは、楽天ポイントまたはdポイントがたまります。

どちらのポイントカードも、100円(税込)ごとに1ポイント貯まり、ミスド以外のお店やサービスでも利用できます。

ポイントサービス ポイント還元率
楽天ポイント 1%
dポイント 1%

ミスドカードとPayPayを比較


ミスドカード(ミスタードーナツカード)とPayPayを比較すると以下のようになります。

ポイント還元率で比較

ミスドカードとPayPayをポイント還元率で比較すると次のようになります。

ミスドカード PayPay残高払い PayPayクレジット
チャージ 1%~(ウェブチャージ利用) なし なし
支払い なし 0.5%(最大1%) 1%(最大1.5%)

ミスドカードは、店舗チャージではポイントがたまらないため、ポイ活するならウェブチャージ(クレジットカード利用)が必須です。

PayPay残高払いとPayPayクレジットは、PayPayクレジットの方がお得になり、PayPayステップの条件をクリアしていれば、還元率を1%から1.5%にアップできます。

その他のポイント還元

共通ポイントの「楽天ポイントとdポイント」は会計前に提示すれば、ミスドカードで支払ってもPayPayで支払ってもたまります。

また「ミスドアプリ会員証」も、会計前に提示すれば、支払い方法に関係なく1つもらえるので、共通カードやスタンプにおける違いはありません。

ミスドカードのよくある質問

来店スタンプと会員ランクが反映されない

1回で324円(税込)以上の会計で来店スタンプが一つもらえ、来店スタンプ(および会員ランク)の反映は、購入日の翌日11時頃となっています。

また、来店スタンプの付与は1日1回のため、1日に複数回購入してもスタンプは1つしかもらえません。

会員ランクが下がった

会員ランクは毎年3月31日に初期ランクに戻ります。

ミスドカードでポイントはたまらない?

ミスドカード(ミスタードーナツカード)でポイントはたまりません。

2024年2月7日(水)より新特典プログラムに移行しており、以前あった「0のつく日ボーナスポイント」や「VIPチケット」などの特典は終了しています。

アプリで会員証を提示した後にプラスチックのミスドカードで支払える?

アプリ会員証を提示した後に、プラスチックのミスドカードで支払うこともできます。

店舗でクレジットのチャージは使える?

店舗でクレジットカードはできません。現金チャージのみとなっています。

クレジットカードでチャージしたい場合はウェブチャージを使いましょう。

まとめ:ミスドで使うならどっちがおすすめ?

以上、ミスドカードとPayPayのどちらがお得なのかについて解説しました。

ミスドカードは、支払いでポイントはたまりませんが、ウェブチャージで「クレジットのポイント」がたまります。特定のポイントをためたい場合は、ミスドカードのチャージが便利です。

ポイント還元率は、PayPayクレジットの基本還元率と同じため、PayPayユーザーならチャージの手間がないPayPayクレジットがオススメです。

なお、「来店スタンプ」と「共通ポイント(楽天ポイントまたはdポイント)」は、どちらの支払い方法でもたまるので忘れないようにしましょう。

「ミスドカード」のメリットがあまりないので、今後に期待しましょう。

この記事を書いた人

FINTIDE編集部

2級FP技能検定保有。クレジットカード10枚以上保有。
簡単にできるお得なポイ活の紹介を心がけています!主にP+を設定したLINE Pay(5%還元)やLINEプリぺ(3%還元)を使っていますが、サービス終了のため新たなお得経路を模索中です。