イトーヨーカドーでau PAY(auペイ)は使える。お得な支払い方法は?

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

イトーヨーカドーでau PAY(auペイ)は使える

2021年2月現在、イトーヨーカドーでau PAY(auペイ)は使えます。

イトーヨーカドーで使えるスマホQRコード決済は?

イトーヨーカドーでは主要なスマホQRコード決済(PayPay(ペイペイ)、d払い、au PAY(au PAY)、楽天ペイ、LINE Pay、メルペイ)が使えます。この他のにもゆうちょPay、ALIPAY、WeChat Payが使えます。

イトーヨーカドーでnanacoなどの電子マネーが使える

イトーヨーカドーでは電子マネー「nanaco(ナナコ)」が使えます。カードタイプ、モバイルタイプ、60歳以上の人が使えるシニアナナコがあります。

通常のnanacoカードタイプは、発行手数料300円(税込)がかかってしまうので、おすすめは、発行手数料がかからないモバイルタイプです。

イトーヨーカドーはnanacoがお得

毎月8のつく日(8日、18日、28日)は、全国のイトーヨーカドーで食料品・衣料品・住まいの品がnanacoカード・nanacoモバイルの利用で5%割引になります。

また、同じく8のつく日(8日、18日、28日)に、全国のアリオやイトーヨーカドーの専門店街でnanacoカード・nanacoモバイルで買い物をすると、通常200円(税込)で1ポイントのところ、200円(税込)で4ポイントを加算されます。

シニアナナコは、通常のnanacoサービスに加えて、15・25日のシニアナナコデーで5%割引が受けられるメリットがあります。

イトーヨーカドーでクレジットカードは使える

イトーヨーカドーではVISA、Mastercard、JCB、American Expressなどの主要なクレジットカードが利用できます。ただし、利用できる決済手段は利用する店舗で異なっているので、利用する店舗の決済種類を確認しましょう。

セブンカードを使えば、セブン&アイグループの対象店舗での支払いで1%のnanacoポイントが還元されます(イトーヨーカドーも還元対象)。

また、全国のJCBまたはVISA加盟店で決済すると0.5%のnanacoポイントがたまり、電子マネーnanacoへのチャージを行うことでも0.5%のnanacoポイントがたまります。

イトーヨーカドーでは、au PAY(auペイ)などのスマホQRコードや、nanacoが使えるのでこれらを使ってポイントをためた方が現金で支払うよりもお得です。

イトーヨーカドーのスマホQRコード決済 導入状況

PayPay(ペイペイ)
PayPay
d払い(ドコモ払い)
d払い
au PAY(auペイ)
au PAY
楽天ペイ(RPay)
楽天ペイ
LINEペイ
LINE Pay
メルペイ
メルペイ
○使える ○使える ○使える ○使える ○使える ○使える
Close Menu