吉野家 牛丼「並盛」を税込300円で、臨時休校中の家庭サポートとして10日から販売|モバイルTカードキャンペーンも実施中

yoshinoya_top

牛丼チェーン「吉野家」は、新型コロナ対策として実施されている学校の臨時休校に伴い、自宅待機の子供向け食事支援を10日より実施する。

3月10日(火)午前11時から31日(火)までの期間中、12歳以下の子供用の食事としてテイクアウトの牛丼「並盛」を、通常価格380円(税込)から80円(税込)引きの、特別価格「300円(税込)」で販売する。

牛丼
牛丼

注文に際しては、子供の来店や同伴の必要はなく、子供の人数を伝えるだけで特別価格が適用される。

ただし、来店者1人につき特別価格の適用は3食まで、一部価格が異なる店舗や実施していない店舗がある。

なお、吉野家ではスマートフォンから事前に注文を行う「スマホオーダー」を利用すると、指定時間に出来立ての商品を最寄りの吉野家店舗で受け取る事が出来て、受け取り時間の短縮になるとしている。
スマホオーダー

また「吉野家」では現在、3月9日(月)から4月12日(日)まで、300円以上(税抜)の支払い時にモバイルTカードをすると、10回までTポイントが80ポイント貰える「吉野家×モバイルTカード第二弾キャンペーン」を実施しており、「吉野家」ならお求めやすい食事が出来るとしている。
吉野家 モバイルTカードがおトク!80ポイント必ずもらえる!

[参考]
(PDF)臨時休校中のお子様の食事をサポート
Tサイト「吉野家 モバイルTカードがおトク!80ポイント必ずもらえる!」

Close Menu