ヨドバシカメラ グループ店舗でのキャッシュレス決済で支払い額の最大15%分をポイント還元

yodobashi

ヨドバシカメラグループのゴールドポイントマーケティングは、10月より「ゴールドポイントカード・プラス」クレジットカードによるキャッシュレス決済で支払い額の最大15%ポイントを還元する、「ゴールドポイントカード・プラスでキャッシュレス決済キャンペーン」を発表した。

ゴールドポイントマーケティング:ゴールドポイントカード・プラスでキャッシュレス決済キャンペーン
ゴールドポイントマーケティング:ゴールドポイントカード・プラスでキャッシュレス決済キャンペーン

発表では10月1日から12月31日までのキャンペーン期間中に条件を満たした状態で、対象店舗でゴールド ポイントカード・プラスによるクレジット決済で買い物を行うと、ゴールドポイントカード・プラスクレジット決済によるポイント還元(通常ポイント10%+クレジット決済ポイント1%=11%)に加えて、キャンペーンポイントの4%を加えた合計15%を支払額に対してポイント還元する。そして条件はゴールドポイントカード・プラスを発行後、インターネット会員登録及びメンバーズページから「ご利用明細Webチェック」と「VISA認証サービス」を登録する。

キャンペーン対象となる条件について(ゴールドポイントカード・プラスでキャッシュレス決済キャンペーンより)
キャンペーン対象となる条件について(ゴールドポイントカード・プラスでキャッシュレス決済キャンペーンより)

対象店舗は全国のヨドバシカメラに「Mt.石井スポーツ」と「ART SPORTS」の各店舗に加え、ネットショップの「www.yodobashi.com」や電話注文も対象としている。なお、Mt.石井スポーツ大丸東京店、Mt.石井スポーツ高尾店、ici club神田、アートスポーツ・ODBOX本店はキャンペーン対象外としている。また、ヨドバシグループ以外のVISA加盟店舗での「ゴールドポイントカード・プラス」クレジット決済も、キャンペーン対象外となる。

対象店舗と還元ポイントについて(ゴールドポイントカード・プラスでキャッシュレス決済キャンペーンより)
対象店舗と還元ポイントについて(ゴールドポイントカード・プラスでキャッシュレス決済キャンペーンより)

還元されるポイントについては100円未満を切捨てた金額をもとに算出するとし、クレジット決済金額のみが還元の対象であり、ポイントからの支払いや現金支払い分は対象外となる。そして今回の4%キャンペーンポイント分は利用月の翌々月下旬に付与され、上限は1月30000ポイントまでとしている。

[参考]
・ゴールドポイントマーケティング お知らせ 2019.10.01:ゴールドポイントカード・プラスでキャッシュレス決済キャンペーン

Close Menu