Waves DEXを使った仮想通貨トレードコンテスト

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

仮想通貨トレードワールドシリーズ(WSOC)と題した仮想通貨トレードトーナメントが「Waves DEX(WAVES分散型取引所)」で開催されます。

主催者はFairPlayLtdという企業です。聞いたことがない企業なので、ツイートには「SCAMではないか」という返信がついていますが、Waves Platform(Waves公式ツイッター)が「合法なコンテスト」と返答しています。

このコンテストは、Wavesのスマートコントラクトを使ったトレードコンテストで誰でも参加可能で参加費はかかりません。

賞金は、総額13,000 WAVESで、トーナメントは、WAVESの分散型取引「Waves DEX」で行われます。

登録すると、100,000のデモトークン(dUSD)を受け取って、dWAVES/dBTC、dWAVES/dUSD、dBTC/dUSD、dETH/dUSD、dETH/dBTCで取引を行います。
※ただし、取引手数料は参加者のWavesウォレットからWAVESトークンで支払われます。

6月27日午後2時(UTC+3)に全てのデモトークンがdUSDの価格で集計され、1位が5,000 WAVES、2位が3,000 WAVES、3位が2,000 WAVESを受け取り、残りの3,000 WAVESは、集計結果が100,000dUSD以上の人に、トレード利益応じて付与します。

参加にあたっては、エントリーフォームに、メインネットのWavesアドレス、メールアドレスを入力して申し込みます。すでにもっているアドレスも使用できますが、新しく作成する場合は、WavesクライアントかWaves Keeperを使用して発行が必要となっています。

参加の申し込みは、5月23日~6月19日までで、トーナメントは6月20日~27日で開催され、ボットを使ったトレードも可能となっています。

公式サイト:World series of crypto-trading
コンテスト詳細:WSOC Trading contest Terms and conditions

関連ワード:Waves DEX
Close Menu