データから攻略、バレンタインデーに本命男性を射止めるための方法をチェックしてみよう!

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

2020年のバレンタインデーまで残り5日をきりました!

それぞれが考えている本命の男性を射止めるためのプランを実行に移すときが近づいてきています。

バレンタインのチョコレートは作っておしまいではありません。作った後に相手に渡さないと、自分の気持ちを伝えることができません。

でも、「はじめて渡すのでどうやって渡したらいいのかわからない」、「これで大丈夫か不安」などの疑問や問題もあるはず。

そんな疑問や問題をアンケート調査結果から解決し、成功率を上げる方法を考えていきます。

「手作り」か「市販」どっちがいいの問題

論争が絶えない「手作り」か「市販」チョコレートどっちがいいの問題ですが、株式会社ネクストレベル(※1)が男性に行った「どちらをもらうとうれしいか」という調査では、約54%の男性が手作りチョコの方がうれしいという結果となっています。

理由は、「気持ちがこもっているから」という回答が多く、一方、市販チョコがうれしい理由としては「単純に美味しいから」が一番多くなっています。

アンケート結果からは、手作りチョコがやや多くなっていますが、日ごろあまり親しくしていない男性に、突然手作りチョコを渡すのは危険です。

それは、知らない人からもらったチョコには「警戒心」や「重い」といった気持ちが少なからず働いてしまうからです。

「これは何かの罰ゲームで渡さないといけなかったネタチョコじゃないのか?」、「毒がもられてるんじゃないか?」、「これはどうすればいいんだ。」、「よく知らない人からもらってしまった。」、「義理なのか本命なのか、お返しをすべきかそうでないのか、はたまた食べていいのかいけないのか」などです。

つまり、ある程度相手の気持ちがわかっているのであれば(両想い)、「手作りチョコ」でも問題ありませんが、あまり話したことない男性を本命にしているのであれば、まずは市販の「美味しいチョコレート」を選択したほうがよいでしょう。

なお、LINEリサーチ(※3)によると、「今年買う予定のチョコブランドランキング」1位は、「ゴディバ(GODIVA)」となっています。誰もが知っているブランドチョコだけに、衛生面も味も相手への気持ちの度合いを表すのにも最適ということだと思います。

どうやって渡せばいいのか問題

では、そうして作った・買ったバレンタインチョコをどのように渡せばいいのでしょうか。

同じく、株式会社ネクストレベル(※1)が男性に行った調査では、「誰にも知られずに放課後の学校や会社の帰りで」が最も多く約42%、その次に「学校や職場のデスクにさりげなく置いてある」、「学校や仕事の帰り道に待ち伏せで」がどちらも約20%となっています。

みんながいる前で渡されるとはずかしかったり、ひやかされるのがいやかもしれないので、個別に目立たないように渡すのがベターです。

これは、チョコを渡す側の女性にとっても同じことが言え、みんなの前でチョコを受け取ってもらえないという最悪の事態をさけることができます。

デスクに「さりげなく置く」というのも結構ハードルが高いので、学校や会社の帰りに待っているか、もしくは事前に一声かけて時間をもらって渡すというのがおすすめです。

また、最近は友達同士でチョコを渡すという友チョコが流行っています。その流れの中で、「これどうぞ」とさりげなく渡すのもよいかもしれません。

なお、お互いに両想いというのが分かっていれば家に渡しに行くのもありです。しかし、親しくないのにストーキングして家までいって渡すのはやめましょう。

本命?義理?勘違い問題

ここで、チョコを渡すときに注意したい「失敗あるある」を確認しておきましょう。

株式会社TOBE(※2)の調査によると、「チョコレートに込めた思いを男性に勘違いされる」というバレンタインの失敗あるあるがアンケートから浮彫になっています。

「義理チョコをあげたら本命チョコだと思われた」、「本命チョコをあげたら義理チョコだと思われた」というものです。

なぜこのようなことが起こるかというと、LINEリサーチ(※3)の「あなたにとってバレンタインとは?」という男性への調査結果が参考になります。

調査の結果では、1位は「何かもらうのが楽しみ」で21.9%となっていますが、2位は「好きでも嫌いでもない」が21.9%、3位は「自分には関係ない」が20.7%となっており、無関心な人が40%以上となっています。

「義理を本命チョコ」と思われてしまった人は、無関心だったにも関わらず「バレンタインデー」という特別な日にチョコを渡したことでスペシャル感を与えてしまい、勘違いを増幅させてしまった可能性があります。

逆に「本命を義理チョコ」と思われた人は、バレンタインチョコアピールが全くもって足りなかったか、相手がもらいすぎてて麻痺していた可能性があります。ゴディバの3000円程のチョコを渡したにも関わらず義理チョコと思われたのなら、男性のレベルに問題がある可能性もありますが・・・。

とにかく、年に1度のチャンスで、本命を義理チョコと思われないようにすることは最重要課題です。

どうするかというと、チョコだけでなく「相手に気持ちを伝える」ことです。言葉で直接伝えるのもよいのですが、緊張してちゃんと話せるか心配であれば、手紙などをつけて渡しましょう。

「好き・気になっている・今度一緒に遊んでください」など、気持ちがわかる言葉と、次のアクションへとつながる言葉を添えて渡します。男性にすぐに判断を迫るのではなく、考える時間を与えるという意味でも手紙はおすすめです。

そして、手紙で忘れてはいけないのが自分の名前です。誰から来たのか分からないような不気味なバレンタインチョコ・レターにならないように注意しましょう。

ちなみに、義理チョコであれば「いつもありがとう!義理チョコどうぞ!」などでOKです。

バレンタインの告白は成功しやすいのか?

いろいろ考えて実行するバレンタインチョコ作戦ですが、どのくらい成功するのかというと、株式会社ネクストレベル(※1)の調べでは、告白の成功率は約67%という結果がでています。

半数以上が成功するものの、残念ながら24.6%の人が「失敗」し、8.7%の人が「どちらとも言えない」という結果となっています。

できるだけ失敗しないように、いままで紹介した方法をまとめると、下記のようになります。

・市販の美味しいチョコレートを渡す(親しければ美味しい手作りチョコレート)
・学校、職場の帰りにできるだけ目立たずに渡す
・本命・義理がわかるように言葉・手紙で気持ちを伝える

さらに、失敗率を下げる方法としては、できるだけ相手との距離を詰めておくことが大切です。

株式会社TOBE(※2)の調査では、「あなたに好きな人ができたとき、どうやって距離を詰める?」という質問に対して、1位は「相手の視界に入るように心がける」が25.4%、2位は「ちらちら相手を見る」が17.7%という結果がでています。

やり方を間違えると、相手に恐怖心や嫌悪感を植え付けてしまうので注意が必要ですが、上手に使えば距離感を詰めることができます。

まだ、バレンタインデーまで数日あるので、今から気になっている人に「あいさつ」などで声かけしておくのもいいかもしれません。

年に一度のバレンタイン、チョコを渡すだけで精一杯になってしまいがちですが「気持ちを伝える」部分も忘れずに頑張ってみてください!

頑張る女性によいバレンタインデーを!

参考:
(※1)株式会社ネクストレベルの10~40代の男女190名を対象にした「バレンタインデーの告白」に関する調査
(※2)株式会社TOBEと恋愛結婚学研究所共同の女性が片思いをした時の相手との距離の詰め方とバレンタインの失敗についての調査
(※3)LINEリサーチによる「バレンタインデー」に関する調査

関連ワード:バレンタイン
Close Menu