スターバックスなどでの仮想通貨決済を可能にした「SPEDN」 ライトコインでも決済可能に

spedn-plus-litecoin

仮想通貨取引所ジェミナイと提携ししている米FLEXA社の仮想通貨決済アプリ「SPEDN」。
スターバックスやAMAZON傘下のホールフーズなどの小売大手で仮想通貨のビットコイン、イーサリアムやビットコインキャッシュ、そしてジェミナイが発行しているステーブルコインであるジェミナイドルによる決済が可能になった事で話題となりました。

スターバックスでSPENDによる支払いを行っているウィンクルボス兄弟(タイラー・ウィンクルボス氏のTwitterより)
スターバックスでSPENDによる支払いを行っているウィンクルボス兄弟(タイラー・ウィンクルボス氏のTwitterより)

そして現在、5月のお披露目の後も順調に利用可能店舗を広げ続け、いまでは全米39,250以上の店舗で利用可能との事です。

そんなSPEDNで利用可能な仮想通貨として今回新しくライトコインを追加した、と発表しました。

Flexa社の共同設立者Trevor Filter氏が自身のツィッターでライトコイン追加を示唆していましたが、そこから約7週間での実現となります。

今回のニュースはライトコインへの追い風になるのは勿論、今月25日にライトコインの共同設立者であるチャーリー・リー氏と共にウォーレン・バフェット氏とのランチを予定している仮想通貨TRONのCEO ジャスティン・サン氏にとってもバフェット氏に仮想通貨の実用性を説得する上で大きな追い風になるのではないでしょうか。

Litecoin.com NewsJustin Sun invites Crypto Leaders to $4.6m Charity Lunch with Warren Buffet.
Litecoin.com NewsJustin Sun invites Crypto Leaders to $4.6m Charity Lunch with Warren Buffet.

[参考]
・Flexa Medium jul 3,2019:Litecoin is live on Flexa
・SPEDN:https://spedn.io/
・Flexa:https://flexa.network/
・Litecoin:https://litecoin.com/en/
・Litecoin.com News 10.6.2019:Justin Sun invites Crypto Leaders to $4.6m Charity Lunch with Warren Buffet.

Close Menu