三井住友カード 最大1,000円までキャッシュバックの、「Visaタッチ決済」利用推進キャンペーン実施中

smbc-visa-contactless-1000yen-cashback-202003-campaign-top

三井住友フィナンシャルグループのクレジットカード会社「三井住友カード」は、「三井住友カード Visaのタッチ決済キャンペーン」を実施している。

本キャンペーンは、三井住友カードの30年ぶりのフルモデルチェンジとアプリの大型アップデートを機会に、実施されている。

3月2日(月)から4月30日(木)までの期間中、「Visaのタッチ決済」利用可能な国内の加盟店にて、対象となるクレジットカードの「Visaタッチ決済」で支払うと、最大1,000円までキャッシュバックされる。

Visaタッチ決済機能付きカードの例(イメージ)
Visaタッチ決済機能付きカードの例(イメージ)

Visaタッチ決済利用可能店の目印
Visaタッチ決済利用可能店の目印

対象となるクレジットカードは、三井住友カード発行の「Visaのタッチ決済」機能が搭載されているカードとなっている。

そして特典のキャッシュバックは、期間中の土曜日から翌週金曜日までのタッチ決済利用金額に対して、翌週の水曜日に付与される。なお、付与した翌日の木曜日に特典付与を知らせるメールも送付される。

キャッシュバックのスケジュール
キャッシュバックのスケジュール

ただし、一定額を超える支払いは、カードを挿入し暗証番号を入力するかサインが必要となり、キャンペーンの対象外となる場合がある。

また、「Visaプリペ」や「SMBCデビット」に加えて、一部の提携カードおよび法人カードなど対象外となるカードがある。

そして三井住友カードによれば、加盟店から売上票の到着がキャンペーンの終了日より遅れると、対象外になる場合があるために早めのタッチ決済の利用を推奨している。

[参考]
三井住友カード Visaのタッチ決済キャンペーン
(PDF)三井住友カード、キャッシュレス決済利用推進キャンペーン 『Visaのタッチ決済体験キャンペーン』を実施

Close Menu