SBIホールディングスが、グループ会社を通じ仮想通貨「c0bans/コバン」を展開する株式会社LastRootsへ追加出資

  • 公開日:
  • 更新日:
  • 編集者P

8月20日、SBIホールディングスがグループ会社を通じて、仮想通貨「c0bans/コバン」を展開している株式会社LastRootsへの追加出資を発表しました。

SBIグループは2017年12月にLastRootsへの出資を既に行っており、今回の出資は追加出資となります。

 SBIグループはここの所、デジタルアセット関連のベンチャー企業への出資および提携を拡大していると発表しており、出資を通じてデジタルアセットの実需創出を促進することや、今後のデジタルアセット業界・ビジネスの拡大・発展に寄与が見込めるとしています。

■株式会社LastRoots
2016年7月にICOにて6億円超の資金調達を実施、動画広告と仮想通貨を組み合わせた広告サービスプラットフォーム「こばんちゃんねる」及び仮想通貨取引所(c0ban取引所)の開発・運営を行っている。
当時はICOの知名度が低かったことからクラウドファンディングの名目にて実施をしている。

■こばんちゃんねる
動画広告が完全視聴された場合、視聴者(見込み顧客)に対して「c0ban」を付与する成果報酬型広告プラットフォーム。日常生活での利用拡大と海外市場への展開を実施、2018年7月には「こばんちゃんねる」にて月間c0ban付与回数が500万回を突破している。

■c0ban取引所
国内3社のみとなっている仮想通貨交換業者の「みなし業者」のひとつ。(他ふたつは、コインチェックとみんなのビットコイン)
4月6日に金融庁から業務改善命令を受けSBIからの支援を受けながら改善へ向け対応中。

Close Menu