リップル、支払いソリューションを提供するFinastraとパートナーシップを提携

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

9日、リップルは、ロンドンの支払いソリューションを提供する金融企業Finastraとの提携を発表した。

リップルのブロックチェーンテクノロージーは、Finastraの支払ソリューションを介してクロスボーダー決済をサポートする。ユーザーは、エンドツーエンドの追跡、手数料や配送時間の改善、ステータスの可視性を備えた国際的な支払が可能となる。

Finastraの数百の顧客はリップルネットにアクセスできるようになり、より速く、より安価で信頼できる支払が可能になり、リップルの200以上の顧客もFinastraの広範囲な銀行ネットワークにアクセスできるようになる。

相互の顧客が簡単にアクセスを提携できるようになることで、ネットワーク全体のボリュームが増加すると述べている。また、Finastraの銀行顧客は現在、毎月数百万件の取引を処理している。

Finastraのシニア・バイス・プレジデント、Riteesh Singh氏は次のようにコメントしている。

Finastraとリップルとのコラボレーションは、金融の未来が開かれているというFinastraの信念の強力な例であり、最新のイノベーションと選択肢を顧客にもたらすという当社のコミットメントを示しています。
Rippleのような企業と協力し、革新的なブロックチェーンテクノロジーを使用して、高速で信頼性の高いクロスボーダー決済を提供することは、コルレスバンキングのコストが高い地域の顧客にとって、とても有益です。

Close Menu