Bakktが契約数の新記録をツイート|9日のビットコイン価格の上昇タイミング

ビットコインの先物取引を提供しているバックト(Bakkt)は、10月10日にツイートし9日の契約数がサービス開始後の最高記録となる212契約だったと報告した。

世界有数の取引所運営グループであるインターコンチネンタルエクスチェンジ(Intercontinental Exchange/ICE)が運営するBakktは、その背景から大きな取引高があるのではないかと期待されていたが、9月24日のサービス開始時には思ったような契約数を延ばすことが出来ていない。

Bakktの先物取引契約では1ビットコイン単位となっているため、今回の契約数は212BTCとなる。

9日はビットコイン価格が約400ドル上昇し8600ドルまで上昇した市場背景もあり、前日比で約8倍の契約数となった。ただこれらの契約数はICEグループにしてはかなり少ない取引高であるとする専門家も多く、サービス内容の改善に伴い契約数が徐々に伸びていくのではないかと期待されている。

参考:
ICE FUTURES U.S. Bakkt ™ Bitcoin (USD) Monthly Futures Contract
ICE FUTURES U.S. Bakkt ™ Bitcoin (USD) Daily Futures Contract

関連ワード:Bakkt(バックト)
Close Menu