楽天ペイ(オンライン決済)導入キャンペーン【Uber Eatsの新規・既存ユーザーどちらもお得!】

  • 公開日:
  • 更新日:
楽天ペイ(オンライン決済)導入キャンペーン【Uber Eatsの新規・既存ユーザーどちらもお得!】

4月18日からUber Eats(ウーバーイーツ)で楽天ペイの利用が本格的にスタートしました。

楽天ペイを使うことで、支払い時に楽天ポイントをためたり、使ったりができるようになります。

4月27日(水)からはUber Eats新規ユーザー・既存ユーザーのどちらにもお得なキャンペーンが開催されます。

それぞれのキャンペーンの概要について紹介します。

楽天ペイ(オンライン決済)導入キャンペーン概要

キャンペーンは、Uber Eats新規ユーザー・既存ユーザーも楽天ペイ(オンライン決済)での支払いが必須となっています。

キャンペーン期間は2022年4月27日(水)10:00~5月31日(火)23:59までです。

Uber Eats新規ユーザー対象キャンペーン

Uber Eats新規ユーザーには、初回利用時や2回目以降に使える割引クーポンや楽天ポイント付与などのキャンペーンがあります。

※一部のキャンペーンにはエントリーが必要です。

特典 条件など
初回利用時に使える3,000円オフクーポンの配布 ・3,100円(税込)以上の注文が対象
2回目以降の注文で期間中何度でも利用できる最大50%オフクーポンの配布 ・1,500円以上(税込)の注文が対象
・1注文あたりの割引は、1,000円(税込)が上限
・「初回利用時に使える3,000円オフクーポン」の利用実績がある利用者のみに適用される
注文金額の最大20%の楽天ポイント付与 キャンペーンページでエントリーが必要
・楽天ポイント付与の上限は1利用者につき10,000ポイント(期間限定ポイント)
・「初回利用時に使える3,000円オフクーポン」の利用実績がある利用者のみに適用される
・併用キャンペーン利用時は、割引後の金額に特典が適用される

Uber Eats既存ユーザー対象キャンペーン

Uber Eats既存ユーザーには、利用金額に対して3%のポイント付与キャンペーンが開催されます。

キャンペーンの対象になるには、エントリーが必要です。

特典 条件など
期間中すべての注文を対象に、注文金額の最大3%の楽天ポイント付与 キャンペーンページでエントリーが必要
・楽天ポイント付与の上限は1利用者につき10,000ポイント(期間限定ポイント)
・新規利用者対象のキャンペーンとは併用不可。
・併用キャンペーン利用時は、割引後の金額に特典が適用される

Uber Eats(ウーバーイーツ)で楽天ペイを使う方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)で楽天ペイを使うには、Uber Eatsアプリから支払い方法に楽天ペイを追加する必要があります。

Uber EatsのWebサイトからは追加できません。

下記の手順で、支払い方法に追加できます。

Uber Eatsに楽天ペイを追加する方法

  • Uber Eatsアプリを開き「アカウント」を選択
  • 「お支払い方法」>「支払い方法を追加」をタップ
  • 「楽天ペイ」を選択
  • 楽天アカウントの認証を行い楽天アカウントを連携

楽天ポイント・楽天キャッシュを利用する場合は、楽天ペイで自動的に残高から引き落とされます。

もし、保有している楽天ポイント数や楽天キャッシュが足りない場合は、差し引いた金額分が指定のクレジットカードで支払われます。

Uber Eatsで楽天ポイントをためるには?

Uber Eatsで楽天ポイントをためるには、楽天ペイの支払い設定を楽天カード、楽天キャッシュ、楽天ポイントにする必要があります。

他のクレジットカードを設定しているとポイントがたまらないので注意が必要です。

ポイント還元率は1%です(注文金額100円(税込)につき1ポイント)。

支払い方法に楽天ペイが表示されない

支払い方法に楽天ペイが表示されない場合は、まだアプリの修正などが反映されていない可能性があります。

プレスリリースによると、すべての利用者がUber Eatsの注文時に楽天ペイ(オンライン決済)が利用可能となるのは4月下旬(予定)とあります。