コインチェック、ビットバンクに続き、楽天ウォレットもBitcoinSVを日本円に換算して付与すると発表

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

仮想通貨交換業者として登録が完了した楽天ウォレット株式会社が、25日にビットコインキャッシュのハードフォークにより発生したBitcoinSVを日本円に換算して付与すると発表しました。

対象となるユーザーは、当該ハードフォーク時点(2018年11月16日午前2時52分01秒)でビットコインキャッシュを保有していたユーザーで、詳細は対象のユーザーへメールで連絡するとしています。

ビットコインキャッシュのハードフォークにより発生したBitcoinSVについては、3月18日にCoincheck(コインチェック)がBitcoinSVの相当額を日本円で返却すると発表し、22日には、Bitbank(ビットバンク)も同様に日本円に換算した相当金額を付与すると発表しています。

参考:楽天ウォレット

Close Menu