【楽天Edy(エディ)】サッカーヴィッセル神戸所属のイニエスタデザインのEdyカードを発売

楽天Edyは12月7日(土)より、楽天グループの「ヴィッセル神戸」に所属するアンドレス・イニエスタ選手デザインの「イニエスタEdy-楽天ポイントカード」の販売を開始する。

このカードは、12月7日(土)にヴィッセル神戸のホーム「ノエビアスタジアム神戸」にて開催されるイベント「RakutenキャッシュレスDAY」にて500枚限定で先行販売され、その後10日(火)より楽天の「楽天Edyオフィシャルショップ」で一般販売される。

「Edy-楽天ポイントカード」は、電子マネーである楽天Edyと、楽天ポイントカードの機能が1つになったカードで、全国70万カ所以上のコンビニやスーパー、ドラッグストアなどで利用でき、利用額に応じて楽天スーパーポイントを貯めることができる。

■商品名:イニエスタEdy- 楽天ポイントカード
■価格:定価660円(税込)
■販売:
  先行販売 2019年12月7日(土)
  一般販売(楽天Edyオフィシャルショップ) 2019年12月10日(火)
■販売ページ: 楽天Edyオフィシャルショップ

先行販売概要
■開催日時: 2019年12月7日(土) 11:00~18:30(予定)
■開催場所: ノエビアスタジアム神戸(兵庫県神戸市)
■販売枚数: 先行販売として限定500枚
■価格:特別価格500円(税込)
■決済手段: 「楽天ペイ(アプリ決済)」、「楽天Edy」、「楽天カード」、各種クレジット・デビッドカード

参考:楽天Edy、アンドレス イニエスタ選手デザインの「イニエスタEdy- 楽天ポイントカード」を販売開始
参考:楽天Edyオフィシャルショップ

Close Menu