楽天ペイ・楽天カードの不具合、楽天ペイが再び利用不能に、復旧作業が続く

  • 公開日:
  • 更新日:
  • 編集者P
楽天ペイ・楽天カードの不具合、楽天ペイが再び利用不能に、復旧作業が続く

11月23日(土)より発生している楽天ペイ・楽天カードの不具合に関して、現在楽天ペイによる支払いに再び不具合が発生しており、楽天は原因を調べるとともに復旧作業が続いている。

11月25日(月)13時30分更新の公式アナウンスによれば、楽天カードによるクレジットカードによる買い物は復旧、楽天カードの申し込みは一部復旧、Web・アプリサービスはログイン可能になっており、楽天ペイによるスマホ決済は未だ復旧せず利用不能な状態が続いている。

今回の数日に渡る不具合について楽天カードは、外部データセンターでの電源設備更新トラブルとしており、楽天カードサイトでは、株式会社QTnetの電源設備更新作業に伴う不具合と公表している。

株式会社QTnetは九州電力グループ傘下の通信会社で、障害は2019年11月23日(土)午前6:40~6:45頃に発生。

障害原因としてQTnetは、電源設備の取替作業中、受電用屋内設備の分電盤において、何らかの理由により過電流検知機能が動作し、受電系が常用から予備に切り替わり、切替時間(数秒以内と推定)の間に契約社のサーバ類が電源を失って停止したとしている。

各サーバ類については、各サービスを管理する顧客エンジニアにより逐次復旧作業中だという。

影響範囲は、件の楽天カード株式会社の他、福岡県庁、九州電力株式会社含む約260社に影響が出たとしている。

現在は、福岡市内の県庁ホームページ閲覧など部分的に復旧し始めているが、断続的に不具合の再発も見られており、未だ150社へのサービス影響が見られている。

今回、楽天カード・楽天ペイでは、電源設備の不具合により、顧客情報を管理するデータセンターが使用不能になり関連するすべてのサービスへ影響が出たことになる。設備維持の根幹ともいえる電源トラブルということもあり、データチェックなどサーバー類の完全復旧には数日を要すものと見られている。

[参考:]
【11/25 13時30分更新】当社サービスの一時利用停止のお詫びとお知らせ(株式会社QTnetの電源設備更新作業に伴う不具合)|楽天カード
【一部復旧】当社サービスの一時利用停止のお詫びとお知らせ(株式会社QTnetの電源設備更新作業に伴う不具合)|楽天カード
【QTnetデータセンター】データセンターシステムの障害による停止について(障害お知らせ 第9報 11/25 7時現在)

Close Menu