セキュリティトークンのポリマスがカルダノ共同創設者と共に専用ブロックチェーンを開発へ

セキュリティトークンプラットフォームであるポリマス(Polymath)は、イーサリアムやカルダノの共同創設者として有名なチャールズ・ホスキンソン氏と共同で、セキュリティトークン専用のブロックチェーン「Polymesh」を開発することを発表した。

現在開催されているブロックチェーン最大規模のイベント「コンセンサス2019」で発表された。

ポリマスはセキュリティトークンプラットフォームとして以前から注目を集めているが、証券型のトークン発行するには各国の法整備がまだ追いついていないことがポリマス普及への最大の障壁となっている。

また現在イーサリアム上でセキュリティトークンを発行しており、イーサリアムは法令順守することを念頭に構築されたものではないため、独自のブロックチェーンネットワークを立ち上げることにより、将来世界の資本市場のインフラとなれると発表されている。

Polymathの共同創設者であるTrevor Koverko氏は次のように述べている。

Trevor Koverko氏
イーサリアムとカルダノを創設したチャールズは私たちに独自の専門知識をもたらし、Polymeshの共同設計者として行動するのに最適な人物です。

世界で最も広く利用されているブロックチェーンの2つであるイーサリアムとカルダノを創設した後に、私たちのPolymeshに取り組んでくれることを嬉しく思います。証券業界には何千兆ドルもの金融証券があり、それらを代替えするブロックチェーンネットワークを構築することは非常にエキサイティングです。

参考:Polymath Announces Polymesh, A Purpose-Built Security Token Blockchain, in Collaboration with Charles Hoskinson, Co-Founder of Ethereum and Cardano

Close Menu