著名な金の投資家、ビットコインはセーフヘイブンテストに失敗

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

先月29日、金(ゴールド)投資家のPeter Schiff(ピーター・シフ)氏が、ビットコインに対して下記のツイートを行った。

ビットコインはまた、セーフヘイブンテストに失敗した。金曜日、貿易緊張の高まりが世界の株式市場を急落させたため、投資家は通貨のセーフヘイブンへの避難を求めた。日本円、スイスフラン、特に金のすべてが上昇した。しかし、ビットコインは株以上に急落した!

これに対して、Thomas Lee(トーマス・リー)氏は下記の返信行い、ビットコインがセーフヘイブンとして機能しなかったことを認めている。

非常に正しい議論。それに異議を唱えることはできない。

先月、二人は2012年にCNBCで「金(ゴールド)は、2年以内に5,000ドルになる」と語っていたシフ氏に対して、リー氏は「これはヒステリックだ」と返信したことをきっかけに、ツイッター上で舌戦を繰り広げいた。

シフ氏は、さらに金(ゴールド)は「最終的に5,000ドルに達するが、ビットコインが50,000ドルになることは絶対にない」とツイートし、それに対してリー氏は「ビットコインが先に50,000ドルなる」と返していた。

シフ氏は、セーフヘイブンに失敗したとツイートした理由について、アンチビットコインだからではないとし、下記のように述べている。

米ドルベースの法定通貨制度危機が来ることを本当に心配してる人や、ヘッジを探している人々が、本物の代わりに、ふざけたデジタルゴールドを買うという間違いをしないようにしたいだけだ。

一方、先月23日に公開されたNasdaq TradeTalksのインタビューで、KrakenのOTC責任者Nelson Minier氏は、セーフヘイブンと呼ぶには時期尚早としたが、その方向に向かっているとの見解を示している。

Close Menu