PayPay(ペイペイ)、登録ユーザー数が2,000万人突破

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI
【キャッシュレス決済】PayPay(ペイペイ)

PayPay(ペイペイ)は、2019年11月17日にスマートフォン決済サービス「PayPay」の登録ユーザー数(アカウント登録を行ったユーザー数)が2,000万人を突破したと発表した。

出典:PayPay

また、「PayPay」が利用できる加盟店数が170万カ所以上(店舗やタクシーなどPayPayへの加盟契約申込数)を突破し、サービス開始からの累計決済回数が3億回(ユーザー間での送金機能の利用回数やAlipayアプリでの決済回数は含まない)を突破したとのこと。

10月1日に1,500万人を突破した後も、1日あたり10万人以上と大きく増加し、「キャッシュレス・消費者還元事業」や10月5日に1日限定で実施した「PayPay感謝デー」、「まちかどペイペイ」などのキャンペーンを利用し、キャッシュレスでよりお得に買い物をしたいというユーザーが急増した結果だと分析している。

参考:PayPay

Close Menu