フレッシュネスバーガーでPayPay(ペイペイ)は使える。その他の支払い方法は?

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

フレッシュネスバーガーでPayPay(ペイペイ)は使える

2020年6月現在、フレッシュネスバーガーでPayPay(ペイペイ)は使えます。

フレッシュネスバーガーは一部の店舗(フランチャイズ)が、経済産業省が行っているキャッシュレス・ポイント還元制度の加盟店で、2%のポイント還元が受けられます。

フレッシュネスバーガーで使えるスマホコード決済は?

フレッシュネスバーガーでは、PayPay(ペイペイ)の他、楽天ペイ(R Pay)、LINE Pay、d払い、au PAY、メルペイ、Alipay、WeChat Payのスマホコード決済が使えます。

フレッシュネスバーガーでは電子マネーは使える

フレッシュネスバーガーでは、交通系電子マネー(Suica、PASMO、Kitaca、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん)が使えます。

また、iD、QUICPay+、楽天Edy、nanaco、WAON、Apple PAYといった電子マネーも使えます。JCBプレモも利用できます。

フレッシュネスバーガーでは独自の電子マネー「フレッシュネスカード」が使える

フレッシュネスバーガーでは、独自の電子マネー「フレッシュネスカード」が使えます。

毎月1日~7日の期間中でにチャージすると、チャージ金額の10%がチャージごとに還元されます。
※例:5,000円チャージすると、10%分となる500円分が追加でもらえます。

購入時のポイント還元は基本的にありません。

フレッシュネスバーガーでクレジットカードは使える

フレッシュネスバーガーでは、VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners Club、Discover、銀聯カード、ティーエスキュービックのクレジットカードが使えます。

フレッシュネスバーガーの公式アプリでクーポン配信中

フレッシュネスバーガーでは、「フレッシュネスバーガー公式アプリ」で新商品の情報やお得なクーポンなどを配信しています。

フレッシュネスバーガーのスマホQRコード決済 導入状況


PayPay
d払い
d払い
au Pay
au PAY
楽天ペイ
楽天ペイ

LINE Pay

メルペイ
○使える ○使える ○使える ○使える ○使える ○使える
Close Menu