PayPay(ペイペイ)、100円ショップDAISO(ダイソー)で支払った時の還元率は?

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

100円ショップのDAISO(ダイソー)は、10月1日からスマホのキャッシュレス決済サービスPayPay(ペイペイ)を導入しました。

同じく100円ショップのseria(セリア)やCan Do(キャンドゥ)などでは、ペイペイの取扱いはないため、100円ショップとしては、初のペイペイによるキャッシュレス決済導入となっています(記事執筆時)。

ペイペイで支払うことで、現金を持ち歩かなくてもよくなるため、レジで小銭を出す手間が省けたり、逆に小銭で財布がいっぱいになることもないのですが、キャッシュレス決済の魅力と言えば、やはり還元率です。

ダイソーでペイペイ決済するといくら還元されるのか

ペイペイはキャッシュレス・ポイント決済事業者として登録されていますが、ダイソーは、キャッシュレス・ポイント還元事業(キャッシュレス・消費者還元事業)に登録していません。

そのため、ペイペイを使ってキャッシュレス決済しても、経済産業省が行っている2~5%の還元を受けることはできません。

しかし、PayPay(ペイペイ)には、お店のPayPay決済を利用した場合に1.5%の還元を受けることができる利用特典があり、ダイソーでの支払いも対象となります。

飲食料品は軽減税率の対象となるため税込108円、雑貨などは税込110円ですが、ペイペイで支払うとどちらも利用特典の1.5%還元となる1円相当のポイント還元を受けることができます。

現金で支払うよりもペイペイを使ったキャッシュレス決済の方が、若干ですがお得になります。

Close Menu