キャッシュレス還元率25%「マイナポイント事業」解説ページを総務省が公開

  • 公開日:
  • 更新日:
  • 編集者P

総務省は、2020年9月開始予定としている、マイナンバーカードでのキャッシュレス決済利用によって25%をポイント還元する「マイナポイント事業」に関して解説・案内するホームページを公開しました。

マイナポイント事業|総務省

マイナポイント事業は、令和二年1月現在実施中のキャッシュレス・ポイント還元事業とは異なるものとしており、財源について今後予算案が国会で成立することが前提のスケジュールとしています。

■2020年7月(予定)とするマイナポイントの申し込みには「マイナンバーカード」と「マイキーID」が必要

マイナポイント受け取りの申し込みは、2020年7月を受け付け開始予定としており、マイナンバーカードの発行・交付にある程度の時間が掛かることから、7月の申し込み集中による混雑が予測され、9月の開始後すぐからのマイナポイント取得のためにも、早めの申し込み準備を呼びかけています。

引用:総務省:マイナポイント事業

マイナポイント事業とは

マイナポイント事業は、マイナポイントの活用により、消費税増税への対策としての消費の活性化、マイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築を目的とする事業です。

2019年10月から2020年6月まで実施される「キャッシュレス・消費者還元事業」に続き、2020年9月から2021年3月までを実施予定とする政府主導による対策事業です。

[参考:]
マイナポイント事業|総務省

Close Menu