Money Tapをインフラに活用したチャージ事業でPayPayとマネータップが業務提携

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

PayPay株式会社とマネータップ株式会社が、Money Tapをインフラに活用したチャージ事業に関する業務提携を行ったと発表した。

この業務提携では、利用者が銀行口座からPayPay残高をチャージする際に、マネータップ社が提供するMoney Tapインフラを経由することで、既存インフラであるCAFIS(※1)等を介さない銀行口座からの直接的なチャージが可能となる。

(※1)CAFISは、Credit And Finance Information Switching systemの略で、主にクレジットカード決済を行う際に、加盟店とクレジットカード会社などの間をネットワークで結び、決済取引等を仲介するオンラインシステムのこと。

これにより、PayPay社は、個々の金融機関との接続負担が軽減され、金融機関における既存インフラと比べ、低コストでの事業者接続が可能となる。

出典:SBIホールディングス

参考:SBIホールディングス

Close Menu