テックビューロのmijin Catapult(ミジン カタパルト)を医療分野で活用|処方箋をトークン化

テックビューロは自社開発するブロックチェーンプラットフォーム「mijin Catapult v.2(ミジン カタパルト)」を活用し、株式会社HealthCareGateと共にオンライン医療ソリューション構築を開始した。

「楽医」と名付けられたこのオンライン医療ソリューションでは処方箋をトークン化することで、病院で発行され調剤薬局から薬をもらうまでの一連の流れをペーパーレスで利用できるソリューションとなっている。

これまでは病院ごとに管理されていた受診記録や処方箋などを個人管理が行えるシステムへ移行することで、一元管理され健康寿命を延ばす手助けとなると発表した。

プロジェクト概要図

 

画面イメージ

 

参考:mijin Catapult (v.2) を活用したオンライン医療ソリューション「楽医」開発プロジェクトを始動

Close Menu