メタマスクモバイル(Metamask Mobile)のベータ版リリース

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

昨年発表されたメタマスクモバイル(Metamask Mobile)のベータ版がついにリリースされました。

メタマスクモバイル公式サイトでベータ版リリース通知に登録をしていれば、リリースのお知らせが登録したメールアドレスに届いています。

ベータ版アプリは、iOS版とAndroid版の両方配信されているので自分の端末にあったアプリをダウンロードして利用できます。

すでに作成済みのアカウントがある場合は、QRコードかシードフレーズを使って同期することができます。もちろん、新規作成も可能で30秒ほどで作成できます。

おすすめの同期方法はQRコードを利用した方法です。すでにあるウォレットを開いて、右上メニューの「設定 > Advanced」から同期用QRコードを表示させて、メタマスクモバイルアプリでスキャンするだけで同期できます。一度同期すれば、次回以降同期なしで利用できます。

Android版メタマスクモバイル画面

アプリでも、ERC721などのトークンの管理や送信、支払チャンネルとして利用したり、友達同士の送金にも利用でき、既存のパソコン版メタマスク拡張機能のほとんどの機能をメタマスクモバイルアプリで利用できます。

メタマスクに慣れている人は便利なアプリの一つになるかもしれません。

関連ワード:MetaMask(メタマスク)
Close Menu