2019-08-19【市況・ニュース】ビットコインは1万ドルのレンジ相場、Bakkt開始日告知にも反応薄

2019-08-19【市況・ニュース】ビットコインは1万ドルのレンジ相場、Bakkt開始日告知にも反応薄

8月19日(月)

<< 前の【市況・ニュースへ】へ

マーケット

<10:00>
・ビットコイン/
ビットコインは朝時点で110万円の1万ドル付近を上下するレンジ相場が続いている。18日夕方の米ICEのBakktの開始日告知アナウンスにも先行き不鮮明な見方から反応が薄く、わずか4万円の上幅にとどまっている。確かな機関投資家参入の実態が見えてこない限りは価格への反映は今後も軽微と見られる。

ニュース一巡後の価格は上値が重くなっており、利確圧力の高まりと、アルトコインへ流れた資金が回帰することによる急な上値目指しには注意が必要かもしれない。

・アルトコイン/
アルトコインは上昇し上値を探る動き。連日の価格下落と下値を探る動き、ビットコインの上値の重さも影響してか、昨夜のBakktのニュース後にビットコイン以上に反発して推移していた。
この後の動きがビットコインへの再アルトドレインとなるか、単純な利確による売り圧力となるか、もうしばらくの上値目指しとなるか見極めが必要となる。

※仮想通貨レート (Yahoo仮想通貨)

※チャート:BTC (bitFlyer/CMC)

・株式市場/寄り付き
東京株式市場、日経平均株価は続伸、前週末比べ120円ほど高い2万550円近辺で推移している。一時上げ幅は200円を越えた。前週末の米国や欧州主要の株価の多くが上昇したことで、投資家心理が上向いている。

<15:00>
・ビットコイン/
横ばい。110万円を挟んで、わずか上下1万円幅の値動き。取引高低調により一時アルトコインに目移りか。売り圧力に警戒感。

・株式市場/大引け
日経平均株価は続伸、前週末比144.35円(0.71%)高の2万563.16円で週明け最初の取引を終えた。午前同様に米欧株高に投資家心理が改善した影響により指数や先物も上昇のまま推移したが、上値が重いことで短期筋を中心に利益確定売りが出たことで買い広がりは限定的となり薄い商いに出来高は伸び悩んだ。

<17:00>
・ビットコイン/アルトコイン
バイナンスが新たなトークン「ヴィーナス」発行の動きに市場が反応したか、一時ビットコインは114万円まで上昇、アルトコインのBNBにも買いが集まっている。

ニュース

バフェット、ソロス、ダリオ……著名投資家が仮想通貨についてどう発言したか | CoinDesk Japan | コインデスク・ジャパン

機関投資家向けバックト(Bakkt)が注目される理由|世界最大のニューヨーク証券取引所を有するICEグループの仮想通貨部門が9月23日サービス開始
米ICE・Bakkt、9月23日に現物決済のビットコイン先物を開始へ:ローフラーCEO | CoinDesk Japan | コインデスク・ジャパン

分散型エネルギー時代に、ローカルエネルギー市場という挑戦が始まった | 電気新聞ウェブサイト

キャッシュレス決済還元事業にアマゾンも参加~アマゾン出品サービス利用の中小企業からの購入で5%還元

マレーシアで仮想通貨マイナーによる電気窃盗が深刻化 国営電力会社は対策強化へ | Cointelegraph

Silvergate Bank、年内をめどにクリプト系企業へのローン提供サービスを開始へ | CRYPTO TIMES

バイナンスで発生したダスティング攻撃の影響、約30万アドレスに上る。ロシア企業が関係か? | NEXTMONEY|仮想通貨メディア

仮想通貨取引所コインベース、3500万ユーザーに関わる軟弱性を発見 | NEXTMONEY|仮想通貨メディア

プラストークンが過去最悪の詐欺被害に|2万BTCの移動にも関与か | NEXTMONEY|仮想通貨メディア

米フィデリティ、仮想通貨募金額の1億ドル到達を報告 ビットコイン募金の免税メリットを享受

中国政府、深センを「デジタル通貨導入モデル都市」に ~国務院文書で明記。フィンテック産業をサポート – 仮想通貨 Watch

楽天ウォレットが遂にアプリをリリース|暗号資産(仮想通貨)現物取引サービス開始

バイナンスがビーナス(Venus)を発表|新たなステーブルコインプロジェクトか

Close Menu