2019-07-17【市況・ニュース】ビットコインが再び1万ドル割れ、反発せずの様子見。公聴会でのLibra懸念強く

2019-07-17【市況・ニュース】ビットコインが再び1万ドル割れ、反発せずの様子見。公聴会でのLibra懸念強く

7月17日(水)

<< 前の【市況・ニュースへ】へ

マーケット

<9:30>
・ビットコイン/
ビットコインは再度1万ドルを割り込み、反発せずの103万円で推移している。昨夜の米国で行われたFacebookのリブラ(Libra)に対する上院公聴会にて市場想定以上に強い懸念を表明され、議論の平行線をたどる結果となり、リブラの想定する役割の実現が難しくなったことなどを嫌気され日付が変わった24時過ぎに急落することになった。
足元ではFRB議長による懸念、IMFによる懸念、トランプ大統領のBTCファンではない発言、ビットポイントへのハッキング盗難に対する緊急記者会見が16日に行われたが、記者からの質問で防ぐことができない盗まれる前提ビジネスか?盗難されたコインの追跡はできているのか?盗難されたコインは放置か?等、盗られる捕まえられずという信用への疑問を呈する声が相次いでいたことも、不安を強めていた影響として考えられる。

・アルトコイン/
アルトコインは、このところずっと冴えない下向きの動きを続けているが、昨夜のリブラの嫌気を受けさらにー10%を超える全面安と未反発の動きをしている。
イーサリアムが-12%、多くのビットコイン派生コインも-14%前後、EOS一段-20%の下落基調のコインも多い。リブラと方向性が似ているリップル(XRP)は価格が33円(30セント)を割り込んだ。

※チャート:BTC (bitFlyer/CMC)

・株式市場/寄り付き
日経平均株価は続落。下げ幅100円以上、一時130円安を超え2万1400円台前半で推移している。昨夜の米国株式市場が主要指標含め全面安となり、トランプ大統領の「長い道のりがある」「私が言えば全ての中国製品への追加関税が可能だ」とする発言により米中貿易摩擦への長期化懸念が強まり投資家心理が悪化した。

<11:15>
・ビットコイン/
ビットコインは、103万円(9500ドル)からさらに下げ100万円(9300ドル)を耐える、買い拾いによる下支えの展開となっている。1万ドルを割り込んだ状態で、国内取引時間帯に入ったことで100万を節目に見る層が売買を繰り広げている。
(なお、100万円が見えてくると9000ドル(97万円)を耐えると見るドル勢が跋扈する地獄。もうみんなドルで見てくれ…。)

反発が見られないが背景に、主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議が17日~18日にフランスで開催される。つまり今日から開催となる。今回のG7ではデジタル通貨の拡がりに関する金融政策に影響が出る懸念と規制、リブラへの懸念についても話し合われることが決まっている。今夜の下院公聴会での後半戦も含め、19日まではいつ相場が荒れるとも知れない危険性がある。日本国内勢からするとどれも夜間に行われるため枕を高くして寝ることができない夜が続くことになる。

<14:00>
・ビットコイン/
ビットコインは、100万円(9300ドル)を買い拾いによる下支えで耐えたことで、102万円後半で推移している。

・株式市場/後場
日経平均株価は、70~80円安の2万1400円半ばで取引されている。前日からの続落で前場に売り込まれた後、大きく下げつつ業績見通しが好調なファンダメンタルの良い銘柄を中心に買い拾われる動き。

<15:30>
・株式市場/大引け
日経平均株価、大引けは前日比66.07円(0.31%)安の2万1469.18円で取引を終えた。東証1部の売買代金は11日連続で2兆円を割り込み、日本株の存在感の薄れを感じさせる低調な商いが続いている。背景に米中関係悪化の長期化を感じさせる中で米株最高値を記録する等、海外投資家心理が日中韓で冷え込む中で米国内需に向いている側面もある。

<18:00>
・ビットコイン/
103万円台を推移。夜の下院公聴会と、G7での話し合いの結果を控えて100万円近辺での買い拾いと様子見ムードによる小幅上昇の動きだが、急落リスクへの警戒感が強い。

ニュース


■ <Facebookリブラ(Libra)米国公聴会関連>
リブラ「各国規制に従う」 米公聴会で批判や懸念  :日本経済新聞
フェイスブック仮想通貨に厳しい意見相次ぐ、米上院で公聴会 – ロイター
FB仮想通貨に米議会の厳しい声、「信用に値しない」 – WSJ
FBの仮想通貨リブラ 責任者、支払い情報の商用利用を否定  – 産経ニュース
フェイスブックの「リブラ」、実現は「妄想的」-米上院公聴会が追及 – Bloomberg
仮想通貨「Libra」の信頼性に懸念、議員らがFacebookを追及 – CNET Japan
(以下、仮想通貨系メディア)
フェイスブック・リブラの上院銀行委公聴会 データ管理体制やAMLに疑問残る | CRYPTO TIMES
ビットコイン再び1万ドル割れ|「すべての報酬を仮想通貨リブラで受け取る」上院公聴会
フェイスブック、仮想通貨リブラがマネロン対策で規制遵守を強調 | Cointelegraph

※各媒体スタンスを念頭に入れて読むと良いと思います。


G7財務相・中央銀行総裁会議、17日フランスで開幕 「リブラ」やデジタル課税が議題に – 毎日新聞

ブロックチェーン業界は既存の金融システムと連携する必要があり、対抗する必要はない=リップルCEO – Sputnik 日本

「弱いところから狙われる」仮想通貨取引所に求められるマネロン対策とは 〜PwCあらた有限責任監査法人が解説。BCCC第18回リスク管理部会より – 仮想通貨 Watch

IMF 仮想通貨などのデジタルマネーに関する論文「The Rise of Digital Money」を発表

トルコは中国に続き、中央銀行のデジタル通貨発行を推進 ≪海外ニュース ≫ | コインオタク

R3とブラジル金融機関、トークン化証券を扱う取引所の構築で提携 | Cointelegraph

京大・岩下教授、暗号資産に関する論文をWebで公開 ~ブロックチェーンの社会的受容性を情報セキュリティの観点から考察 – 仮想通貨 Watch

仮想通貨取引所バイナンス、韓国支店の開設を示唆 | NEXTMONEY|仮想通貨メディア

ナスダックとシティのブロックチェーンのプロジェクト中断か  金融業界での導入先駆け=ロイター
[参考]:Wall Street finds blockchain hard to tame after early euphoria – Reuters

ビットポイント:行政処分の解除から2週間で襲った不正流出──小田社長、声を震わせた90分会見 | CoinDesk Japan | コインデスク・ジャパン

ビットポイント親会社、株価が連日ストップ安 かつて株主にビットコイン無償配布、“注目銘柄”から一転 – ITmedia NEWS
「秘密鍵暗号化していた」 ビットポイント、“二重のセキュリティ対策”でも起きた仮想通貨不正流出 – ITmedia NEWS

テクニカルスナイパーコラム「ビットコイン価格底値水準、パターン確定まで触れず」 ≪ゲストレポート ≫ | コインオタク

Close Menu