2019-07-16【市況・ニュース】ビットコイン週末に一時1万ドル割れ、押し目買い反発で1万1000ドル手前も様子見ムード

2019-07-16【市況・ニュース】ビットコイン週末に一時1万ドル割れ、押し目買い反発で1万1000ドル手前も様子見ムード

7月16日(火)

<< 前の【市況・ニュースへ】へ

マーケット

<9:30>
・ビットコイン/
週末1万ドル割れをしたビットコインは押し目買いの底値として反発、値を徐々に戻し朝9時半現在は119万後半の1万1000ドルを押し返され、118万円(1万930ドル)を推移している。
週末に、ビットポイントのハッキング、トランプ大統領の非信用発言、テザーの50億ドル(5375億円)にも及ぶ大量発行ミスや、VブテリンのETHのBCHとの統合案、仮想通貨リブラへの懸念による風当たりが強まるなど、ネガティブな材料が集まり下落を演出した。週明けもリブラに対する米国議会の公聴会が控え、フェイスブックが公聴会にて提出する報告書内に「リブラは規制当局の承認を待って発行する」旨の記載が確認されたこともあり、様子見ムードから上値が重い展開になっている。

・アルトコイン/
ヴィタリックブテリンがイーサリアムのスケーラビリティとしてビットコインキャッシュとの統合を提案したことが波紋を呼びETHが大幅に価格を下げている。アルトコイン全体が下落ムードの中、週末のビットコイン下落による同調下落も押し下げを強める要因となり、わずかに自律反発するも戻りは鈍い。

※チャート:BTC (bitFlyer/CMC)

・株式市場/寄り付き
連休明け16日(火)の東京株式市場、日経平均株価は反落。50円安の2万1600円付近で取り引きされている。週末から週明けに進んだ円高ドル安が重しとなり、輸出関連を中心に下げている。ただし、米国株の最高値更新や、中国のGDPがリーマンショック以来の低成長で特に内需を中心に下げている事が懸念されつつも工業生産面では市場予想を上回っていた事から、下げ幅は限定的と見る動きが強い。ただし、トランプ大統領の自国至上主義による貿易摩擦の各国波及が顕著になってきており、下げ幅の急拡大には余談を許さない。

<11:30>
・ビットコイン/
116万円~119万円で推移。リブラに対する公聴会への様子見ムードによる足踏みが続く。朝と昼に起きやすい急激な値動きに警戒感。1万ドル割れ時の買い遅れ勢も見られ、下値期待から底堅くも相場は当面重いか。

・株式市場/前引け
日経平均株価は前引け、2万1526.21円の-159.69(-0.74%)で取引を終えた。
外国為替、1ドル=107.95円 円高/ドル安 が継続

<13:30>
・ビットコイン/
116万円付近で推移、BTC先物との価格差が縮小、底堅くも商い低調。

・株式市場/後場
日経平均株価、後場は150円ほど安い2万1500円台半ばで取引されている。

<15:30>
・ビットコイン/
116万円付近で膠着して推移、夜の欧米時間での値動きに注目がされる。

・株式市場/後場大引け
日経平均株価は、3営業日ぶりに反落。前週末12日と比べて150.65円(0.69%)安の2万1535.25円で終えた。

ニュース

なぜ、USDQ, KRWQ, JPYQ, CNYQ ステーブルコインは盛り上がりを見せているのか? | Cointelegraph

米NY州金融サービス局、仮想通貨取引所シードCX子会社に「ビットライセンス」付与 | 機関投資家向けサービスを提供

■30億円相当の仮想通貨が不正流出 ビットポイントが午後3時から緊急会見(2019年7月16日)

[関連]:仮想通貨30億円相当が不正流出したビットポイント、記者会見でビットコイン(BTC)など仮想通貨による払い戻しに言及

Libra(リブラ)は、規制当局の承認を受けるまで発行しない
リブラ、当局承認まで発行せず FB幹部が議会証言へ  :日本経済新聞
仮想通貨リブラ関連の公聴会前にフェイスブックの声明文が公表 「規制課題クリアしない限り立ち上げない」 | Cointelegraph

ムニューシン米財務長官、ビットコインなど仮想通貨の不法活動は「国家安全保障の問題」 | Cointelegraph

国際通貨基金(IMF)、Facebookの仮想通貨「Libra」には「国際的な規制が必要」 – ITmedia NEWS

弱気相場な仮想通貨市場は、ショートの買い戻しの増加により、BTCの価格が一時的に$11,000付近を推移 | CRYPTO TIMES

インドの仮想通貨禁止法案か?ネットに「法案」とみられる文書、「仮想通貨を全面禁止」と記述 | Cointelegraph

仮想通貨取引所バイナンス2周年|世界一の取引所はまだ開始して2年しか経っていない

ハッキングのビットポイント(BIT Point)が被害通貨の全量を調達|現物にて返却か

マイニング大手ビットメイン、世界最大のデータセンター計画を凍結 ~昨年、テキサス州に5億ドル投資と発表 – 仮想通貨 Watch

Facebook使えない中国が仮想通貨リブラを警戒する理由。キャッシュレス大国の新たな脅威に ~中国産仮想通貨の研究加速か – 仮想通貨 Watch

米連邦準備制度理事会(FRB)、フェイスブックのリブラに「深刻な懸念」 | CRYPTO TIMES

ビットコイン1万ドルを下回る 仮想通貨市場暴落原因を時系列で解説

TRC20ベースのテザーで5,400億円相当の発行ミス
Tether(テザー)が50億USDTを誤発行 原因は「桁数間違い」 | CRYPTO TIMES
テザー社、誤って50億ドル相当のUSDTを発行|直後にバーンを実施 | NEXTMONEY|仮想通貨メディア

0x($ZRX)のDEXプロトコルに脆弱性が発覚  v2.0コントラクトを一時停止 | CRYPTO TIMES

F1®DeltaTime 3回目のオークションは約25000ドルで落札

BITPointの仮想通貨不正流出に続報。システム提供先の海外交換所でも流出被害発生 ~ビットポイントジャパンが30億2千万円相当、海外交換所は2億5千万円相当の被害 – 仮想通貨 Watch

金融庁がブロックチェーン技術等を用いた金融システムに関するコンペを開催 ~企画競争に関する説明会を7月18日開催。参加希望者を募集 – 仮想通貨 Watch

覚えておきたい「暗号資産」交換業者に対する法改正のポイント|@DIME アットダイム

モスクワ、市議会選挙でのブロックチェーンを活用した電子投票は難航か – The Nodist

世界最大級の仮想通貨取引所・バイナンス 7月14日で設立2周年

高頻度取引はクリプト取引所業界の新たな主戦場か。引き寄せられるアルゴリズム・トレーダーたち | CoinDesk Japan | コインデスク・ジャパン

Close Menu