銀座ロフト キャッシュレス普及でミニマリスト向け財布を特集

銀座ロフトでは、昨今のキャッシュレス決済の普及に合わせ、キャッシュレス派のニーズに対応した財布特集を展開している。

還元などの効果もありクレジットカードの利用やスマートフォンアプリが普及しているが、まだまだ現金はどうしても必須。ロフトではキャッシュレス時代の財布は今後小型化していくだろうと推測しており、そのニーズに対応した商品セレクトを行っている。

大きさは、従来の小銭入れサイズからカードケースサイズを中心に、三つ折り財布のサイズまでを揃えるという。特にカードがワンタッチで取り出せる財布や、最低限の現金とカードを入れられる財布などを展開している。

新年には財布を新しくする人も多いとし、また財布はクリスマスギフトとしてもおすすめのアイテムと紹介している。

ミニマリストのためのツール売場(ロフトプレスリリースより)

 

参考:【ロフト】キャッシュレス化で、お財布はどう変わる?! カードと最低限の現金を入れて薄さやサイズ多様化 銀座ロフトで特集

Close Menu