apollostation(出光・シェル)でLINE Payは使える?【お得な決済方法を紹介】

  • 公開日:
  • 更新日:
apollostation(出光・シェル)でLINE Payは使える?【お得な決済方法を紹介】

apollostation(出光・シェル)でLINE Payは使えない

apollostation(出光・シェル)のガソリンスタンドでLINE Payは使えません。

出光に経営統合された昭和シェルのサービスステーションでも利用不可です。

最終的に両方のサービスステーションは統合されて「apollostation」になります。

画像出典:出光

apollostation(出光・シェル)で使えるQRコード決済は?

apollostation(出光・シェル)でQRコード決済は利用できません。

PayPay(ペイペイ) ✕使えない
d払い ✕使えない
au PAY ✕使えない
楽天ペイ ✕使えない
LINE Pay ✕使えない
メルペイ ✕使えない

エネオスでLINE Payは使える?

エネオスでLINE Payは使えません。

apollostation(出光・シェル)で使えるキャッシュレス決済は?

apollostation(出光・シェル)で使えるキャッシュレス決済には下記のものがあります。

出光で使えるキャッシュレス決済

  • クレジットカード
  • 電子マネー
  • DrivePay
  • EasyPay

クレジットカードが使える

apollostation(出光・シェル)では、各種クレジットカードが利用できます。

また、給油がお得になるapollostationカードとシェルカードがあります。

電子マネーが使える

交通系電子マネー(Suica、PASMO、Kitaca、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん)、iD、QUICPay、楽天Edyを使って支払うことができます。

DrivePayが使える

DrivePayは、出光のサービスステーションで発行しているキーホルダー型タッチ決済機器で、読み取り機にかざすだけで支払いができるサービスです。

楽天ポイントカードまたはPontaカードを登録することで、ポイントをためることができます。

EasyPayが使える

昭和シェルのサービスステーションで発行できるキーホルダー型タッチ決済サービスが「Shell EasyPay」です。

apollostation(出光・シェル)で使えるクレジットカード

apollostationでは、apollostationカードとシェルカードが利用できます。

新ブランドのapollostationカードの展開に伴い、出光カードは新規申し込みの受付を停止しています。

カードの違いやおすすめカードについて紹介します。

apollostationカードの種類

apollostationカードには主に3種類のカードがあります。

カードの特長は割引で、apollostation cardは年会費が永久無料です。

THE GOLDとTHE PLATINUMは、年会費がかかりますが、ショッピング利用で一定金額以上利用すると年会費が無料になります。

apollostation card apollostation THE GOLD apollostation THE PLATINUM
年会費 永久無料 11,000円(税込)
※ショッピング利用金額累計が年間200万円以上で次年度年会費無料
22,000円(税込)
※ショッピング利用金額累計が年間300万円以上で次年度年会費無料
特長 割引 割引 割引
割引金額 ■ガソリン・軽油:2円/L引き
■灯油:1円/L引き
■ガソリン・軽油:2円/L引き
■灯油:1円/L引き
■利用金額1,000円につきプラスポイント10ポイント加算
■ねびきプラスサービスの年会費無料
■ガソリン・軽油:2円/L引き
■灯油:1円/L引き
■利用金額1,000円につきプラスポイント12ポイント加算
■ねびきプラスサービスの年会費無料

「ねびきプラスサービス」は、ショッピングを月間30,000円(税込)以上利用すると、10,000円ごとに出光興産系列SS(apollostation、出光SS、シェルSS)のガソリン・軽油代の割引額が1円/Lずつ増えていくサービスです。THE GOLDとTHE PLATINUM以外は、年会費550円(税込)かかります。

THE GOLDとTHE PLATINUMは、割引サービス以外にも空港ラウンジサービス、国内・海外旅行傷害保険、ショッピングガード保険などもついています。

※入会1か月間はガソリン・軽油が5円/ℓ引き、灯油が3円/ℓ引きになる入会特典があります。

シェルカードの種類

シェルカードにも主に3種類のカードがあります。

カードの特長はキャッシュバックやポイント還元です。

シェル スターレックスカードとゴールドカードは年会費がかかりますが、年間一定金額以上利用すると年会費が無料になります。

同じくシェル-Pontaクレジットカードも年会費がかかりますが、出光興産系列SS(apollostation、出光SS、シェルSS)などで一回以上利用すれば年会費は無料です。

シェル スターレックスカード シェル スターレックス ゴールドカード シェル-Pontaクレジットカード
年会費 1,375円(税込)
※年間24万円以上利用で翌年度年会費無料
13,200円(税込)
※年間240万円以上利用で翌年度年会費無料
1,375円(税込)
※出光興産系列SS(apollostation、出光SS、シェルSS)などで1回利用すると年会費無料
特長 キャッシュバック キャッシュバック ポイント還元
キャッシュバック金額 ■6か月間のカード利用金額に応じてレギュラー・軽油1~7円/L還元(ハイオク3~12円/L還元)
■ウェブ明細利用で還元単価+1円/L
■6か月間のカード利用金額に応じてレギュラー・軽油2~8円/L還元(ハイオク4~13円/L還元)
■ウェブ明細利用で還元単価+1円/L
■給油2Lにつき4ポイント

海外旅行傷害保険、ショッピングパートナー保険などもカード付帯します(付帯サービスはカードによって異なります)。

おすすめのカードはどれ?

apollostation card、またはシェル-Pontaクレジットカードがおすすめです。

上記のカードであれば、年会費無料または出光興産系列SS(apollostation、出光SS、シェルSS)を1回利用すれば年会費が無料になるからです。

1,375円(税込)の年会費であれば、毎月60Lを2円割引で利用すれば1年で回収できますが、それだと年会費の回収で終わってしまいメリットがありません。

年会費のかかるカードをつくる場合は、毎月どのくらいガソリンを入れているか、ショッピングでどのくらい利用しているかを確認してから作りましょう。

ガソリン給油量 割引・キャッシュバック金額/年
2円引き 4円引き 7円引き 12円引き
10L/月 240円 480円 840円 1440円
20L/月 480円 960円 1680円 2880円
30L/月 720円 1440円 2520円 4320円
40L/月 960円 1920円 3360円 5760円
50L/月 1200円 2400円 4200円 7200円
60L/月 1440円 2880円 5040円 8640円

apollostation(出光・シェル)でポイントカードが使える

apollostation(出光・シェル)では、Pontaポイントカード、楽天ポイントカードが使えます。

給油前にポイントカードをスタッフに提示するか、セルフ式のサービスステーションの場合は、画面の指示にしたがって利用します。

どちらのポイントカードも、燃料油(ガソリン・軽油・灯油)を購入すると2Lにつき1ポイントたまり、たまったポイントは1ポイント1円として利用できます。

apollostation(出光・シェル)でお得な支払い方法

ポイント2重取りができる

apollostation(出光・シェル)では、ポイントカードを提示した後で、ポイント還元付のキャッシュレス決済を使えば、ポイント2重取りができます。