LINE(ライン)、関東財務局に仮想通貨交換業者として登録が完了

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

メッセージアプリ大手のLINE(ライン)の仮想通貨事業やブロックチェーン関連事業を展開するLVC株式会社が、9月6日付で仮想通貨交換業者に登録された。

資金決済に関する法律に基づく仮想通貨交換業者として関東財務局への登録が完了し、関東財務局長第00017号として登録された。

取り扱う通貨は、BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、BCH(ビットコインキャッシュ)、LTC(ライトコイン)、XRP(リップル)の5種類となっている。ラインは、6月の段階で7月にも仮想通貨交換業者として認可されるのではないかと噂されていた。

すでに海外で仮想通貨取引所を展開しており、日本国内では8000万人のユーザーを抱えていることから大きな注目が集まっている。

参考:金融庁

Close Menu