仮想通貨とブロックチェーン技術についての番組をマトリックスのモーフィアスで有名なローレンス・フィッシュバーン氏が司会

bitcoin-behindTheScenes

古くは「地獄の黙示録」の少年兵タイロン・ミラー、「マトリックス」のモーフィアス、そして最近マトリックスで共演したキアヌ・リーヴス氏が主演の「ジョン・ウィック」シリーズで再び共演するなど現在も活躍中の名優ローレンス・フィッシュバーン氏。

ローレンス・フィッシュバーン氏(Wikipediaより)
ローレンス・フィッシュバーン氏(Wikipediaより)

そのフィッシュバーン氏が、公共放送サービス(Public Broadcasting Service:PBS)で放送されたブロックチェーン技術とそれが起こした変革に焦点を当てる番組の司会を勤めたとCOIN RIVETが報じました。

COIN RIVET:Laurence Fishburne highlights the benefits of blockchain on TV show
COIN RIVET:Laurence Fishburne highlights the benefits of blockchain on TV show

フィッシュバーン氏が司会を務めた「Behind The Scenes」は、現代社会に影響を与える諸問題に焦点を当てて広く知らせることが目的の長寿番組です。
番組ではビットコインなどの仮想通貨が起こした世界経済への影響は勿論、ブロックチェーン技術が各産業のサプライチェーンに与えた影響をはじめ情報共有や保存の仕方を変えていること、選挙への導入などといったさまざまな分野で使用され始めている事を約5分の短い時間で簡潔に説明しています。

仮想通貨やブロックチェーンを扱う番組の司会としてはこれ以上に無い人選ではないでしょうか。

なお放送された内容は英語字幕表示対応でネットで公開されています。

[参考]
・COIN RIVET News July 23, 2019:Laurence Fishburne highlights the benefits of blockchain on TV show
・Public Broadcasting Service:https://www.pbs.org/

Close Menu