Kyash(キャッシュ)、進化した次世代カード「Kyash Card」の申し込み開始

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI

25日、Kyash(キャッシュ)が新しい「Kyash Card」の申し込みを開始しました。

「Kyash Card」を申し込むには、アプリを最新バージョン(6.0.0)へアップデートする必要があります。アップデート後、ウォレットタブまたはアカウントタブから申し込むことができます。

色はネイビー、シルバー、ピンクの3色から選択でき、発行に当たって下記の手続きが必要になります。

  • 発行手数料900円を残高にチャージ(またはカードを登録)
  • 本人確認書類をアップロード
  • 本人確認情報を登録
  • 氏名と現住所を登録
  • 注意事項を確認

本人確認書類には、運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなどが利用できます。申し込み後、カード発送まで1カ月以上かかる場合があるとのこと。

Android端末を利用しているユーザーの注意点としては、Kyash CardのGoogle Pay対応は3月下旬頃を予定しているため、現在、Kyash Visaカードを登録したGoogle Payを利用している場合、Kyash Cardを有効化することで一時的にGoogle Payが利用できなくなるので注意が必要です。

また、アップデートにより「Kyash Card Lite(旧Kyash Visaカードのリアルカード)」の発行には手数料300円がかかるようになりました。残高にチャージまたはカードを登録して手数料を支払う必要があります。

参考:Kyash

関連ワード:Kyash(キャッシュ)
Close Menu