イタリアサッカー強豪のユベントスが48億円分のファントークンを発行|公式TwitterにCM動画も登場

イタリアサッカーのトップリーグセリエAの強豪ユベントスは、Chilizプロジェクトが運営するSocios.comを通じて、ユベントスファントークン(JUV)を発行することを発表した。

ユベントスファントークン(JUV)は2000万トークン発行され、発売価格は約2ユーロ、合計4000万ユーロ(約48億円)分と発表されている。

ユベントスの公式ツイッターでは選手が登場するCMも公開され、多くの反響が寄せられている。(12月5日追記)

このトークンは、イタリアのトリノに構えるホームグラウンド、アリアンツ・スタジアムでのゴール時に使われるテーマソングを決定するために発行された。候補曲はBlurやHouse of Painなど4曲挙げられており、トークン所有者に投票権が与えられ決定される予定となっている。


 

世界中にいる4億2300万人のユベントスファンは、Socios.comにて先着順にてファントークンを購入することができる。

ユベントス Giorgio Ricci氏
Socios.comのプラットフォームを、私たちが最初に使ったサッカークラブであることを嬉しく思います。私たちは世界中のファンと交流する新しい方法を開始しました。

今回のパートナーシップは、ユベントスにとって技術進化とイノベーション2つがクラブの優先事項であることを証明しています。

チリーズ(chiliz)とは

ヨーロッパのサッカー強豪チームにSocios.comを通じたデジタル通貨ソリューションを提供しているプロジェクト。アトレティコ・マドリード、パリサンジェルマン、ユベントス、ウエストハム、ASローマ、ガラタサライとすでに提携している。

バイナンスから出資も受けており、Chiliz (CHZ)はイーサリアムのERC-20とバイナンスチェーンのBEP-2にて発行されている。

参考:
www.socios.com JUVENTUS FANS TO CHOOSE NEW GOAL CELEBRATION SONG ON SOCIOS.COM
www.juventus.com Choose the goal celebration song played at the Allianz Stadium thanks to Socios.com!

Close Menu