Suica JR東日本の鉄道利用で10月から最大2%のポイント還元

JR東日本は10月以降、SuicaでのJR東日本の在来線乗車にポイント還元を行うと発表した。

JR東日本:Suicaの鉄道利用で「JRE POINT」がたまります
JR東日本:Suicaの鉄道利用で「JRE POINT」がたまります

発表によると2019年10月1日以降、JR東日本在来線のSuicaが利用可能エリアを対象に、1回の乗車ごとの利用額に応じてポイントを還元するとしている。
なおこの時還元されるポイントはJR東日本グループの「JRE POINT」であり、利用しているSuicaを事前に「JRE POINT」に登録する必要があること、カードタイプとモバイルで還元率に違いがあるとしている。

JRE POINT
JRE POINT

モバイルSuica場合はSuicaでの在来線利用やSuicaグリーン券購入金額の2%を乗車日の翌月下旬以降に、定期券購入の場合は金額の2%を利用開始日の翌月下旬以降にポイントを還元するとしている。そしてカードタイプの場合はこのポイントが0.5%になるとしている。

モバイルSuicaとカードタイプの違いについて(JR東日本「Suicaの鉄道利用で「JRE POINT」がたまります」より)
モバイルSuicaとカードタイプの違いについて(JR東日本「Suicaの鉄道利用で「JRE POINT」がたまります」より)

JRE POINTとは

JR東日本エリア内の駅ビルやエキナカ、提携している店舗などで利用できるJR東日本が運営しているポイントサービスであり、サービスの利用にはJRE POINT WEBサイトでの登録を行う必要がある。

なお、貯まったJRE POINTはJR東日本の駅ビルやエキナカでの店舗での支払い、登録したSuicaへのチャージが行えるほか、2021年春以降にはJR東日本の新幹線や在来線特急の乗車にも利用できるようになるとしている。

今後のサービス拡大イメージ(JR東日本「Suicaの鉄道利用で「JRE POINT」がたまります」より)
今後のサービス拡大イメージ(JR東日本「Suicaの鉄道利用で「JRE POINT」がたまります」より)

[参考]
・JR東日本 ニュースリリース 2019年9月3日(PDF):Suicaの鉄道利用で「JRE POINT」がたまります
・JRE POINT:鉄道利用で貯まるポイントサービス開始のご案内

Close Menu