HYGH

広告の未来

概要

HYGHは最新の広告技術を駆使してグローバルな屋外広告ネットワークを構築し、広告主とディスプレイプロバイダーを結び付けてリアルタイムに申し込めるプラットフォームを提供します。

ICOステータス
進行中
プレセール
2019-01-072019-06-07
STO
2019-06-072019-12-07
ICO公式サイト
ホワイトペーパー
スイス

ICOトークン情報

通貨シンボル
HYGH
初期価格
0.03
最低購入金額
最低目標金額
最高目標金額
23,875,000 USD
トークン総発行数
1,000,000,000
トークン分配数
600,000,000
トークン分配率
60%
販売済みトークン数
参加可能通貨シンボル
BTC, ETH
プラットフォーム
Ethereum
タイプ
ERC20

ボーナス

購入時期と購入額に応じたディスカウントボーナスあり

プレセール期間中:
150.000.000 トークン購入で1トークン辺り $ 0.03 (40% のディスカウント)
50.000.000 トークン購入で1トークン辺り $ 0.035 (30% のディスカウント)

STO 期間中:
100.000.000 トークン購入で1トークン辺り $ 0.04 (20% のディスカウント)
125.000.000 トークン購入で1トークン辺り $ 0.045 (10% のディスカウント)
150.000.000 トークン購入で1トークン辺り $ 0.05

その他にもリンクhttp://bit.ly/2SU7O6D を知人に紹介する事で5%分のトークンプレゼント

特徴

1月31日から8週間、トークン総額1.25M USDのバウンティキャンペーン開催中
バウンティー
あり

HYGH Dashboardページ https://dashboard.hygh.tech にてアカウントを作成、KYC完了後にソーシャルメディアで発表されるミッションをこなす事で、トークンがプレゼントされるバウンティキャンペーンが1月31日から8週間開催中。

エアドロップ

ICOプロファイルスコア

65%

ホワイトペーパー
ホワイトペーパー説明
ビデオプレゼン
活動報告-写真
モックアップ(製品サンプル)
チーム情報
アドバイザー情報
協賛企業
ロードマップ-マイルストーン
ホワイトリスト(KYC含む事前登録)
ファイナンス(運用目的内訳)
未達時対応-返金有無
総トークン
トークン提供割合
ソフトキャップ
ハードキャップ
拠点住所
連絡先
Bitcointalk
youtube
GitHub(ソースコード)
Facebook
LinkedIn
Telegram

ソーシャルメディア

検索サイトランク
578,383
Twitter(フォロワー数)
1,170
Twitter(いいね数)
202
YouTube(登録者数)
79
YouTube(視聴回数)
10,319
Telegram(メンバー数)
9,678

プロジェクト詳細

Airbnbがバケーションの在りかたを変えたようにHYGHは広告を変えます。
HYGHはピアツーピア広告ネットワークおよびコンテンツ管理システムとして、あらゆるディスプレイ(デジタルディスプレイ、スマートテレビまたはタブレット)の所有者をブランドと結び付け、どんな規模のブランドでもキャンペーンをリアルタイムでデータを記録、測定可能です。
そうすることで広告主はデジタル化とモビリティの変革の可能性を最大限に活用し、一方で消費者は同じユビキタスチャネルから自分の希望を伝え、自分自身に合うようにブランドを成長させることができるのです。
このようにHYGHはブランドと消費者の真の関わり合いを生み出すことによって、屋外広告カテゴリにデジタル革命を起こします。
2022年には市場価値が6,000億ドルを超えると推定されています。
このような広告業界においてHYGHは民主化を促進する破壊的かつ革新的である役割を果たす一方、運営モデルでは広告主への支出に対しては市場をリードするレベルの報酬によって市場の牽引力を確保します。
その技術的枠組みはディスプレイユニット数を増やすことによって収入と利益の可能性増大に加えて、広告のバリューチェーンにおける既存の利害関係者が直面する市場の課題を軽減します。

  • 2017年10月

    ドイツのベルリンに事務所を設立し、Project Hyghがローンチ。

  • 2018年6月

    プロモーションビデオ完成、MVP披露の準備完了。

  • 2018年9月

    プライベートセールの開始と規制の枠組み作成。
    スイスのZugに会社登録。

  • 2018年10月

    チームの拡大と戦略的パートナーシップ締結。

  • 2019年1月

    プレSTO開始。

  • 2019年5月

    最終製品のローンチと全主要機器のフルサポート開始。

  • 2019年9月

    HYGH Appstoreのローンチと LIVEストリーミング開始。

  • 2020年6月

    15万台のディスプレイをネットワーク化。

  • 2021年9月

    対話型スクリーンのネットワークへの導入。

チームメンバー

Vincent Muller
Co-Founder & CEO
Fritz Frey
Co-Founder & COO
Antonius Link
Co-Founder & CVO
Juergen Specht
CTO
Stefan Herkt
Lead Software Developer
Vvacheslav Bavdiko
Lead Frontend Developer
Dmitriy Sharanutsa
Lead Android Developer
Viacheslav Semykrasov
Lead Backend Developer
Roman Stadolsky
Lead Android Developer
Daniel Biesuz
Head of Legal
Adam Wolfe
US Legal System
Stefan Neuendorf
Co-Videographer
Anotella Tezza
Interface Designer
Philip Barth
Copywriter
George Geicke
Business Development Analyst
Lukas Petersen
Marketing Analyst
Simona Bertollo
Office Manager
Thomas Baumgartner
Business Coordinator

アドバイザー

Matthias Mende
Yusuf Berkan Altun
Jens Oberblobaum
Tobias Masur
Rafael Schulz
Christian Schroder
Evan Luthra
Christopher Obereder

コメント

ICOについて報告

掲載している内容に不備やお気づきの点などがある場合は、お手数をおかけしますがお問い合わせフォームからご連絡をお願いいたします。

Close Menu