【Gods Unchained】Hyperion オークションの結果

  • 公開日:
  • 更新日:
  • ICHI
GodsUnchainedのHyperionオークション結果

以前、FINTIDEで紹介した「Gods Unchained」のMythicカード「Hyperion」のオークションが、約9日間にわたって行われました。

注目のオークションの結果は・・・

開始後、わずか15分足らずで、45 ETHに到達した注目のオークションの結果は・・・

GodsUnchainedオークション結果

最終落札価格は・・・146.279 ETH
終了まで残り14時間の時点で、すでに146.279 ETHに到達していたので、そのまま追加入札なしに終了したようです。

はじめて開催したオークション開催を記念して、入札はしたけど落札できなかった人に、残念賞として「Light’s Bidding」が配られます。開始後15分で価格が高騰したのは、この残念賞の影響かもしれません。
GodsUnchainedオークション残念賞

Mythicカードの特性は「Pay to win」なのか?

今回はオークションで出品されたMythicカードですが、そのカードの特性は、

両方のプレイヤーに、新しいゲームスタイルを提供するユニークな機能が搭載されています。基本的には、ミニゲームモードに特化したものです。

と書かれており、そのカードを持っているユーザーだけが有利になるようなものではなく、両プレイヤーにカードの効果が発動し「Pay to win」にならないように設計されているようです。

Mythicカードは、毎年4枚作成されます。1つは、今回のオークションで出品された「Hyperion」。その他に「Prometheus」と「The Titan Atlas」の2つは、すでにカードの絵柄が公開されています。

そして、残る最後の1つは・・・まだ秘密とのこと。

Close Menu