ホワイトリストとは

  • 公開日:
  • 更新日:
  • 編集者P
仮想通貨(暗号資産)・ブロックチェーン用語集

「ホワイトリスト」(white list)とは、許容・受け入れる対象をリスト化したものを言う。対義語として「ブラックリスト」(black list)がある。この場合はリストに載っているものは拒否される。

仮想通貨でホワイトリストが出てくるケースとして
[1] 「金融庁が認可した仮想通貨交換業者の取り扱い仮想通貨欄に記載がある仮想通貨」を、通称「国内取引許可が出た仮想通貨=ホワイトリスト」として引用されるケース
[2] ICO元がプレICO前に事前登録を募り、「セール前に購入確約者受付リストを作成=ホワイトリスト」とするケース
があります。

[1] の仮想通貨ホワイトリストについてはあくまで通称であり、出典も「金融庁が認可した仮想通貨交換業者の取り扱い仮想通貨欄に記載がある仮想通貨」でしかありません。その安全性は公的なお墨付きとされるものではないため注意が必要です。
[2] のケースは、作成されたリストの作成度合により信用度が大きく変化するためこれも注意が必要です。

仮想通貨で出てくるホワイトリストはどれも非常に曖昧な出典とするものが多い点に注意しましょう。

Close Menu